MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube

パン・ウェイの演奏で衝撃を受けるカイ『ピアノの森』第10話

好評放送中のTVアニメ『ピアノの森』。
その第10話の場面カットが届きました。

また、中村悠一さん、KENNさん、伊瀬茉莉也さんからコメントが到着しました。

ピアノの森

●第10話「ショパン・コンクール」
いよいよ、ショパン・コンクールの本大会が始まった。トップバッターのフランス出身・ソフィをはじめ、世界中から集まったコンテスタントの素晴らしい演奏が続く。

ピアノの森

ピアノの森

そんな中、中国出身のパン・ウェイの演奏を初めて耳にしたカイは、激しい衝撃を受ける。

ピアノの森

ピアノの森

●メインピアニストたちよりショパン・コンクール編に向けたコメントが到着!
ショパン・コンクール編に突入した本作。それぞれの想いを抱きコンクールに挑戦する若きピアニストたちと阿字野壮介が描かれたキービジュアル第2弾が解禁されました

ピアノの森

さらに、コンクールに挑戦する主なピアニストたちの声を演じる、パン・ウェイ役の中村悠一さん、レフ・シマノフスキ役のKENNさん、ソフィ・オルメッソン役の伊瀬茉莉也さんから、本作に向けたコメントが到着しました。

・パン・ウェイ CV:中村悠一
ショパン・コンクール参加者。中国出身。国際的なピアノコンクールでも優勝経験があり、ショパン・コンクールの有力な優勝候補のひとり。

ピアノの森

中村悠一さんコメント
オーディションで役を頂いてからようやく原作を拝見したのですが……もっと早くから出会っておけばよかった!と思えるほど素敵な作品でした。

力を認められているパン・ウェイ。彼の苦悩や心の奥底に秘めた熱い思いを、いつ演じられるのか非常に楽しみです。アニメを見て頂いて、もし原作未読な方がいましたら是非ともそちらも手にして頂けると嬉しいです。

・レフ・シマノフスキ CV:KENN
ショパン・コンクール参加者。ポーランド出身。祖父は偉大なピアニストであるディミトリ・シマノフスキ。父親の期待を一身に受け、ショパン・コンクールに挑む。

ピアノの森

KENNさんコメント
登場人物たちには全然及びませんが僕も小さい頃ピアノを習っていたので「あっこの気持ち分かる!」とか「そうそう、そうだよね!」といった部分は多かったですし、音楽に触れたことのない方にもわかりやすい表現をしていたり、ドラマチックなストーリーでいて細やかな心情が描かれています。ガッツリと「ピアノの森」に引き込まれました。自分がレフ役として携わらせて頂くのはとても光栄です。精一杯演じさせて頂きます!

・ソフィ・オルメッソン CV:伊瀬茉莉也
ショパン・コンクール参加者。フランス出身。芯の強さとモデルもこなす美しさが魅力。

ピアノの森

伊瀬茉莉也さんコメント
ピアノの演奏シーンだけでなく、キャラクターの感情が動く時にもメロディーが聞こえてくるようで、本来漫画を読んでる時は無音の世界のはずなのに、「ピアノの森」は、常に何かしらの音・ 旋律・メロディーが流れてる、今までに感じたことのない、読んだことのない漫画に出逢った! そんな印象でした。ソフィとして携わることができて光栄です。大切に演じさせて頂きます!

TVアニメ公式サイト:http://piano-anime.jp
公式Twitter:@piano_anime_tv
公式Facebook:@piano.anime.tv

(C)一色まこと・講談社/ピアノの森アニメパートナーズ

●次の記事もオススメ ——————
堂々とした演奏した修平に声をかけようとするカイ『ピアノの森』第9話

コンクール出場者名簿の中に「一ノ瀬海」の名前『ピアノの森』第8話

→『ピアノの森』の記事を探す

→2018年4月アニメ新番組特設ページ