MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube

レイトからの手紙に、リク、感涙『劇場版 ウルトラマンジード』舞台挨拶

濱田龍臣さん、本仮屋ユイカさん、山本千尋さん、長谷川眞優さん、小澤雄太さん、岩田栄慶さん、潘めぐみさん、坂本浩一監督、ウルトラマンジード ウルティメイトファイナル、ウルトラマンゼロ、ペガ 登壇
『劇場版 ウルトラマンジード つなぐぜ! 願い!!』初日舞台挨拶のレポートが到着!

劇場版 ウルトラマンジード つなぐぜ! 願い!!

2017年7月から12月まで放送された円谷プロダクション製作TVシリーズ『ウルトラマンジード』の劇場映画作品、『劇場版 ウルトラマンジード つなぐぜ! 願い!!』がついに、3月10日(土)に全国公開を迎えました。本作の公開を記念して3月10日(土)に新宿ピカデリーにて豪華ゲスト登壇の初日舞台挨拶が実施されした!

舞台挨拶には、濱田龍臣さん、本仮屋ユイカさん、山本千尋さん、長谷川眞優さん、小澤雄太さん、岩田栄慶さん、潘めぐみさん、坂本浩一監督 、ウルトラマンジード ウルティメイトファイナル、ウルトラマンゼロ、ペガが登壇! 昨年7月から一緒に戦ってきた仲間たちとの絆や、本作にかける思いについて存分に語りましたが、岩田さんはAIBの緊急の任務が入ってすぐ降壇され、7人でトークが行われました。

トーク中、ずっと憧れてきたジャッキーちゃんとの共演を果たしたことについて山本千尋さんが「今回とても嬉しかったのが、ずっとお会いしたかった、有名なジャッキーちゃん様に会えたことです。あそこのアクションシーンは、私と坂本監督とジャッキーちゃん様がすごく楽しんでいたと思います」と語ると坂本監督は「あのシーンは30~40代のスタッフと千尋ちゃんが笑いをこらえるのに必死になりながら撮影していました(笑)」と応じ、会場内から大きな歓声と拍手が沸き起こりました。

劇場版 ウルトラマンジード つなぐぜ! 願い!!

舞台挨拶の終盤、濱田龍臣さんにはサプライズで、ジードチームを代表して伊賀栗レイト(ウルトラマンゼロ)役の小澤雄太さんが濱田龍臣さんへの手紙を朗読すると、朗読が始まった瞬間から感極まった濱田龍臣さんは感動の涙を流し、観客席からは応援と労いの拍手が送られました。

手紙では「いろんなことに「負けてたまるか!」と挑戦していくのはヒーローそのもの。(中略)僕たちに夢と希望をありがとう。これからも僕たちのヒーローで居続けてください」と綴られ、それを受けた濱田龍臣さんは「半年間一緒にやらせて頂いて、みんなことが大好きです。それだけ自分を、朝倉リクを、そして作品を愛して頂いて、憧れていたものにならせて頂いて本当に嬉しかったです」と、涙を浮かべながらも、半年間の絆の強さを語りました。

劇場版 ウルトラマンジード つなぐぜ! 願い!!

●『劇場版 ウルトラマンジード つなぐぜ! 願い!!』初日舞台挨拶
日程:3月10日(土) 9:40~10:10
場所:新宿ピカデリー SC1
舞台挨拶登壇者(敬称略):濱田龍臣(朝倉リク/ウルトラマンジード)、本仮屋ユイカ(比嘉愛琉)、山本千尋(鳥羽ライハ)、長谷川眞優(愛崎モア)、小澤雄太(伊賀栗レイト)、岩田栄慶(シャドー星人ゼナ)、潘めぐみ(ペガッサ星人ペガの声)、坂本浩一監督 、ウルトラマンジード ウルティメイトファイナル、ウルトラマンゼロ、ペガッサ星人ペガ

Q:印象に残ったシーンは?
本仮屋ユイカさん:ドンシャインのポーズがとても印象に残っています。
他のキャストのみんなやスタッフの方々が「ドンシャインはもっとキレが良くて動きが速いよ」などと色々と教えてくれて、リク君との海辺でのシーンは印象的でした。

山本千尋さん:今回とても嬉しかったのが、ずっとお会いしたかった、有名なジャッキーちゃん様に会えたことです。
ご本人にお会いしたときも「ずっとお会いしたかったんです!」とお話しさせて頂いて、あそこのアクションシーンは、私と坂本監督とジャッキーちゃん様がすごく楽しんでいたと思います。

長谷川眞優さん:やっぱりゴリゴリのイケイケのアクションシーンがお気に入りです!
ガンアクションのシーンも、ランチの時間に坂本監督と一緒に鳩サブレーで練習しました(笑)。

劇場版 ウルトラマンジード つなぐぜ! 願い!!

Q:オーブチームとの共演はいかがでしたか?
小澤雄太さん:オーブチームの人たちは個々のキャラクターが非常に強かったです。
彼らのおかげで僕たちもより一層一丸となることができて、刺激を頂くことができて、大きくなった感じがしました。

Q:先日のペガ考案の応援上映を見た感想は?
ペガッサ星人ペガ:みんなが元気一杯に応援してくれたので嬉しかったです。
小さなお友達も大きなお友達も応援上映、すごく楽しいので行ってみてください。

潘めぐみさん:先日、応援上映を観に行かせて頂いたとき、本編が始まる前の松竹のロゴが出てきたときから観客席から「松竹さんありがとー!」と声が上がり、本当に最初から最後までみなさんに楽しんで頂ける作品なんだなと思いました。

劇場版 ウルトラマンジード つなぐぜ! 願い!!

Q:本作の見所は?
坂本浩一監督:ジードチームとオーブチームが、がっつり組んでいるところです! 本作を観て面白いと思って頂ければ、周りの方々にも是非オススメしてください!

Q:小澤雄太さんからのお手紙を受けて
濱田龍臣さん:ずるいですよね。もうすでに泣きそうだったのに、こんなお手紙を頂いたら本当に泣いちゃうじゃないですか。
半年間一緒にやらせて頂いて、みんなことが大好きです。
それだけ自分を、朝倉リクを、そして作品を愛して頂いて、憧れていたものにならせて頂いて本当に嬉しかったです。

劇場版 ウルトラマンジード つなぐぜ! 願い!!

Q:締めの一言挨拶
濱田龍臣さん:半年間、本編と劇場版の撮影をしてきて、みんなで築き上げてきたものが、この劇場版には込められています。
今日、公開を迎えて僕たちの手を離れ、みなさんの元に届くのは少し寂しいですが、みなさんが僕たちに対して愛を返してくれるので、それがこの仕事をしていて一番嬉しいことです。

濱田龍臣としても、朝倉リクとしても、憧れていたヒーローになることができて本当に楽しかったです。

最後の最後まで突っ走っていきたいと思います! 「#ウルトラマンジード」で拡散してください。本日はどうもありがとうございました!

『劇場版 ウルトラマンジード つなぐぜ! 願い!!』
全国絶賛公開中

(C)円谷プロ (C)ウルトラマンジード製作委員会・テレビ東京

●次の記事もオススメ ——————
目覚めよ! 最強の遺伝子!! ジード ウルティメイトファイナル

三森すずこ&潘めぐみ『劇場版 ウルトラマンジード』公開お祝いコメント!

→『ウルトラマン』の記事を探す