MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

「ウルトラマンなめんじゃねーぞ」ガイア・アグル・ジャグラー対談

ウルトラ俳優3人が集結!
ウルトラマンガイア・ウルトラマンアグル役の吉岡毅志さん・高野八誠さんと ジャグラスジャグラー役俳優 青柳尊哉さんによる 2度とない濃厚対談が公開!

第41回日本アカデミー賞<話題賞>に挑戦する青柳さんを2人が激励

青柳尊哉×吉岡毅志×高野八誠

1月26日(金)、日本人なら誰でも知っているであろう歴史あるこの特撮シリーズ「ウルトラマン」に出演した俳優3人の対談が東京都南青山にて行われました。

対談記事では、20年前ウルトラマンの主役そのものを演じた吉岡毅志さん・高野八誠さんと、一昨年放送の『ウルトラマンオーブ』にてウルトラマンに負けず劣らずの人気を博したヒールから、本年の新作ではウルトラヒーロー枠に入ってしまう前代未聞の人気キャラクター「ジャグラスジャグラー」を演じた青柳尊哉さんの興味深い「俳優ぶっちゃけ本音ロングトーク」を写真入りで公開しています。

青柳尊哉さんは現在、第41回日本アカデミー話題賞 俳優部門に自身が出演している『劇場版ウルトラマンオーブ』にて挑戦中で、今でも根強い人気のあるウルトラマンガイア・ウルトラマンアグルを演じた吉岡毅志さん・高野八誠さんは「みんなで一緒にレッドカーペット歩けばいいよ!」と激励しています。

●対談記事 一部抜粋
吉岡:20年とか時間で言うと、尊哉のことを観ていた5歳とか6歳の子とかが、20年後に絶対来るから! 絶対に来るよ!
高野:「昔、観ていました」って言って来てくれるんだよね。
吉岡:5年、10年、15年でそういう反応ってなかったじゃない。本当に過去にやったものみたいな感覚でしかなかったけど、20年たつと、観ていた子たちが20代なわけで、自分たちのお金で会いに来れるって……
高野:そう、それは凄いね……周りの反応が違ってくるとかね……。
吉岡:あとからでかい宝物だよね。

青柳尊哉×吉岡毅志×高野八誠

(中略)

青柳:5歳6歳になったら、その時やってるウルトラとか戦隊とか観てるし……
ウルトラってOAが夕方ベースだったわけじゃないですか、ついに土曜の朝にきたわけですよ!
お父さんと一緒に楽しんでいますっていう手紙が多いんです。
昔からそれこそガイア観てましたとかティガ好きでしたみたいなお父さんたちがいるわけですよね。
お父さんが子供に一からウルトラを教えてるって。
だから5歳6歳の子達がタロウの歌を普通に歌えるんですよ。
すごいですよね。

青柳尊哉×吉岡毅志×高野八誠

・対談記事「青柳尊哉×吉岡毅志×高野八誠 ―たからものを抱いて―」
URL:https://ameblo.jp/red-shark1973/entry-12348790398.html

●青柳尊哉さんコメント
「ウルトラマンなめんじゃねーぞ」

そう吉岡毅志さんに言われたのは……、 僕が偏見や劣等感や嫉妬で固まっていたころのことです。
その真意を知ることになる日が来るとは思ってもいませんでした。

ぼくがウルトラの世界に飛び込むことになった日、 真っ先に吉岡さんに報告に行ったんです。「おめでとう!! 尊哉が同じ列に並んでくれて嬉しいよ」と伝えられました。

ウルトラマンガイアは放送開始20年。
20年って、ぼくがレッドカーペットに向かおうなんて思ってもいなかった頃。 俳優をやるなんて想像もしていなかった頃。
そんな自分を今先輩が「思いっきり楽しめ」と背中を押してくれます。
高野八誠さんは「面白いことやろうよ、おれ尊哉の面白いところ知ってるから」といつも笑ってい てくれます。
先輩達が紡いで来た歴史に乗ってしまった責任を、ヒシヒシと感じます。

だからどこまでも高く、遠くへ!
「関係ない! 行きたいところへ行け!」心強い言葉を受け取って、大きな翼を得たようです。
頭は上がるし、言いたいことも言わせてくれる先輩の元、見たこともない景色へ向けて飛んでみた いと思っています。

日本人ならほぼ誰でも知っているだろう国民的ヒーローの「ウルトラマン」。
その放送開始50周年にあたる“ウルトラマンオーブ”という作品に出演し、 その作品で夢への道を照らしてもらっている。
ウルトラの世界を担う一端になれたことは僕の誇りです。

演じた「ジャグラスジャグラー」という存在は唯一無二のアンチヒーロー、 一生抱いて生きて行く、最高の存在です!
ウルトラマンオーブ中に出てくるセリフ、「今、戦わないとさ、2度と夜明けなんて来ないんだよ」という言葉をオーブを演出された田口清隆監督から頂きました。折角進むなら、切り拓いて景色を見に行ってみたいと思います。 挑んだ結果自分の人生がどう変わるのか、それを楽しみたいと思うんです。

どうぞ、<アカデミー賞話題賞<作品部門/俳優部門>の存在を知り、よかったら映画を見た方は3月公開カテゴリーにある『劇場版ウルトラマンオーブ』と、俳優「青柳尊哉」への投票をお願いします。
なんだか面白そうな事やってるなと、応援して頂けたら嬉しいです。

2018年2月1日 青柳尊哉

劇場版 ウルトラマンオーブ

青柳尊哉さんTwitter:@takaya_aoyagi
公式ホームページ:http://www.a-selection-pro.jp/actor/takaya.html

劇場版 ウルトラマンジード つなぐぜ! 願い!!

『劇場版 ウルトラマンジード つなぐぜ! 願い!!』
3月10日(土)よりロードショー

(C)円谷プロ (C)ウルトラマンジード製作委員会・テレビ東京
(C)劇場版ウルトラマンオーブ製作委員会

●次の記事もオススメ ——————
ヘドロ怪獣ザザーン、そして郷秀樹の命を奪ったタッコング

『ULTRAMAN』に登場のウルトラマン因子を最大限に活かすパワードスーツ

→『ウルトラマン』の記事を探す