MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

ヘドロ怪獣ザザーン、そして郷秀樹の命を奪ったタッコング

『帰ってきたウルトラマン』に登場するオイル怪獣タッコング。

写真はマックスファクトリーさんのフィギュアで、1991年12月に発売済みです。

タッコング

自然界の異変によって再び現れた怪獣のうちの1匹タッコング。東京を襲撃した際、郷秀樹が命が落とす原因となります。

タコの怪獣でありながらその特徴である足を武器として使わないようなデザインが秀逸。その代わりにある手は短すぎて何もできそうにないですね。

2017年7月 ワンダーフェスティバル2017[夏]にて撮影。

『帰ってきたウルトラマン』:https://m-78.jp/videoworks/the-return-of-ultraman/

(C)円谷プロ

※写真は撮影時のものであり、変更されている場合があります。

●次の記事もオススメ ——————
『ULTRAMAN』に登場のウルトラマン因子を最大限に活かすパワードスーツ

ウルティメイトファイナルへ!『劇場版 ウルトラマンジード』予告解禁

→『ウルトラマン』の記事を探す

→映画・アニメ・特撮写真館に戻る