MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube

貞子、上野、そして新宿を恐襲! 首都・東京から日本全国に呪いを拡散!

映画『ザ・リング/リバース』公開記念
歌舞伎町に最恐ヒロイン・貞子降臨!

ザ・リング/リバース

初代『リング』公開から20年。数々の続編、リメイクが国内外で制作され、軒並み大ヒットを記録してきた傑作シリーズ最新作『ザ・リング/リバース』が1月26日(金)より絶賛公開中です。

初代『リング』から20年が経ち、2018年に“二十歳(はたち)”を迎えた貞子。つい先日は調布市の成人式にサプライズ登場し、さらに大阪の地でシリーズ最新作の呪いをパンデミックさせ、話題をかっさらった貞子。

公開初日を記念して最新作の呪いを全国に拡散させるべく、遂に首都・東京で大暴れ! 都心の劇場ロビーに出没し観客サービスを行ったほか、新宿歌舞伎町のゴジラロードを(寒空の下、白ワンピース一枚で)練り歩きました!

ザ・リング/リバース

日程:1月27日(土)
場所:・おかちまちパンダ広場で記念撮影 ・TOHOシネマズ 上野 劇場ロビーにて観客サービス ・監獄レストラン ザ・ロックアップ ・ゴジラロード練り歩き ・TOHOシネマズ新宿 劇場ロビーにて観客サービス

日本が誇る最恐のホラーアイコン“貞子”が映画『ザ・リング/リバース』の公開を記念して1月27日(土)、パンダ誕生に沸く御徒町のパンダ広場、昨年、オープンしたばかりのTOHOシネマズ上野、多くの人々でにぎわう新宿の歌舞伎町、監獄レストラン「ロックアップTOKYO」、そしてTOHOシネマズ新宿に出没! 人々を恐怖(?)のどん底に叩き落しました。

貞子が最初に出没したのは、上野動物園のパンダの赤ちゃん誕生で沸く台東区内の御徒町駅前・パンダ広場。広場にあるパンダの親子のモニュメントを前に記念撮影を行い、さらにはセルフィーによる自撮りまで敢行!

ザ・リング/リバース

突然の貞子出没に広場前にいた人々も驚いた様子で、最初は遠巻きに見ている人々も多かったのですが、貞子は一緒に写真に収まるなどファン(?)サービスを積極的に行っていました。

そのまま、広場に隣接するビルに入っているTOHOシネマズ上野に映画のプロモーションに向かった貞子一行ですが、貞子が1階の入口から、他のお客さんと一緒にビルに入ると周囲は騒然! ビルに入っている店舗の店員さんも突然、現れた貞子に唖然とした様子でした。

映画館では映画のパネルの前で記念撮影をしたほか、テレビの枠の形のパネルを抱えて、自らがテレビの画面から飛び出しているかのような演出を行い、映画館を訪れた人々と一緒に撮影。さらには自ら映画のチラシ配りも行うなど、プロモーションに熱が入ります。

ザ・リング/リバース

途中、子どもたちの一群と遭遇し、ノリノリで記念撮影をしていたが、子どものひとりが貞子の長い黒髪をまくり上げようとすると豹変! 劇中そのままの迫力で子どもを追いかけ、映画館のロビーがあわや惨劇の舞台に……。

その後、場所を移して貞子は歌舞伎町にある監獄風のレストラン「ロックアップTOKYO」を訪問。ここでは貞子の長い黒髪をイメージした黒いパスタなどが提供され、これには貞子もご機嫌で、フォークを手にノリノリでした。

ザ・リング/リバース

さらにその後、多くの人々でにぎわう歌舞伎町のゴジラロード、TOHOシネマズ新宿にも出没しましたが、行く先々で貞子は大人気! 絶え間なく貞子の元には撮影や握手を求める人々が押し寄せ、誕生から20年の歳月を経て、日本最恐のホラーヒロインの人気と実力をまざまざと見せつけました。

●ゴジラロード~TOHOシネマズ新宿ロビーの様子
・ゴジラヘッドを背景に通行者を威嚇する貞子
ザ・リング/リバース

・白ワンピース一枚で気温一桁のゴジラロードを歩く貞子。怨霊に寒さは効かない?
ザ・リング/リバース

・おびえる子どもの横を通り過ぎ……
ザ・リング/リバース

・写真撮影のリクエストに気軽に応じる貞子
ザ・リング/リバース

・TOHOシネマズ新宿ロビー
ザ・リング/リバース

・ロビーでチラシ配りをするだけでこの迫力
ザ・リング/リバース

『ザ・リング/リバース』
1月26日(金)全国ロードショー

(C) 2017 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.

●次の記事もオススメ ——————
本日公開!『ザ・リング/リバース』TVから彼女が這い出る本編映像!

時代に合わせてバージョンアップ!貞子、スマホで自撮り!大阪梅田出没

→『リング』の記事を探す