MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube

劇場版アンパンマン第30作のタイトル決定! 特別映像も公開!

1988年10月からTVアニメがスタート、さらに翌年の1989年3月には劇場版が初公開。
みんなのヒーロー、アンパンマンは「愛と勇気」を日本中に届けてきました。そんな映画『それいけ!アンパンマン』が、2018年にいよいよ劇場映画第30弾に突入します!

その記念すべき映画シリーズ第30作目のタイトルと公開日が決定しました!

『それいけ!アンパンマン かがやけ!クルンといのちの星』
6月30日(土)より元気100倍!全国ロードショー

それいけ!アンパンマン かがやけ!クルンといのちの星

30年の節目となる本作は、テレビアニメの第1話に登場し、アンパンマン誕生のきっかけとなる“いのちの星”が映画のストーリーに大きく関わってきます。そして、“なんのために生まれて なにをして生きるのか”というアンパンマンの原点である「アンパンマンのマーチ」を改めて映画のメインテーマ曲に捉え、本作を彩ります。

東日本大震災後にラジオ局各局にリクエストが殺到し、改めてやなせたかし先生の詞が注目された「アンパンマンのマーチ」。小さいお子様には“愛”と“勇気”を。大人のお客さまには“喜び”と“希望”を映画を通して伝えます!

今年は、好奇心旺盛でちょっと不思議な子“クルン”とアンパンマンたちが、いのちの星の故郷を救うために奮闘する物語です。ある日突然アンパンマンワールドにやってきたクルン。しかし、クルンには大きなナゾが。自分がどこからきたのか、まったくわからないのです。そしてアンパンマンワールドに起きる異変。いのちの星の故郷に何かが起きていると考えたアンパンマンたちは、いのちの星の故郷へ向かいます。

さらに、今年は今までばいきんまんが作ってきた数々のメカたちも登場し、アンパンマンは絶体絶命の大ピンチ!! アンパンマンたちはいのちの星の危機を救えるでしょうか?そして、クルンのナゾとはいったい!?

今年の夏は、かわいいクルンとアンパンマン、ばいきんまんが全国に感動を届けます!

映画の冒頭には、毎年お子さまたちに大好評の、アンパンマンたちと一緒に歌って手拍子で楽しめるパートが今年も登場!今年は、星祭りを舞台に“星にいのる”や、みんな大好き“サンサンたいそう”で盛り上がります!楽しい歌が満載で映画館デビューのお子さまでも自然に映画を楽しんでいただけます!

●ストーリー>
アンパンマンワールドでは年に一度の星祭りの準備でみんな大忙し。
そんなある日、何でも吸い込んでしまうばいきんまんのゴミ箱から黒い卵が突然飛び出し、中からクルンという元気な子どもが現れました。クルンは自分がどこからやってきたのか分からないちょっと不思議な子です。そんなクルンは毎日楽しくみんなと過ごしていましたが、ある日黒い星がたくさん降ってきて、木や草が枯れてしまう大事件がおこります。

「もしかしたらいのちの星の故郷によくないことが起こっているのかもしれない。」と、アンパンマンたちはいのちの星の故郷をめざし、宇宙へ出発します。はたしてアンパンマンとクルンたちはいのちの星を救うことができるのでしょうか? そしてクルンの正体とは!?

配給:東京テアトル

『それいけ!アンパンマン かがやけ!クルンといのちの星』
6月30日(土)より元気100倍!全国ロードショー

(C)やなせたかし/フレーベル館・TMS・NTV (C)やなせたかし/アンパンマン製作委員会2018

●次の記事もオススメ ——————
『それいけ!アンパンマン』が30周年! 記念サイトオープン!

多部未華子、キャイ~ン アンパンマン声優に挑戦!公開アフレコを実施

→『アンパンマン』の記事を探す