MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『弱虫ペダル』第4期が1月放送開始!『弱虫ペダル GLORY LINE』PV公開!

弱虫ペダル GLORY LINE「週刊少年チャンピオン」(秋田書店発行)で連載中、コミックス累計発行部数1700万部超、渡辺航氏原作による自転車<サイクル>ロードレースにすべてをかける高校生たちの戦いとドラマを描くTVアニメ『弱虫ペダル』。

2017年1月~6月に放送された第3期シリーズ『弱虫ペダル NEW GENERATION(ニュージェネレーション)』に続き、第4期シリーズ『弱虫ペダル GLORY LINE』が2018年1月より放送されることが決定。

そして、10月13日(金)からは、第3期シリーズのドラマにオリジナルシーンを織り交ぜて構成した『弱虫ペダル Re:GENERATION(リ・ジェネレーション)』が絶賛上映中です。

この度、2018年1月放送スタートの第4期『弱虫ペダル GLORY LINE(グローリーライン)』のティザーPVが公開されました!

このPVでは、卒業生から魂を受け継ぎ、主人公・小野田坂道たちキャラクターがそれぞれの決意を胸にインターハイに挑まんとする様子から始まり、続いて14名のキャラクター紹介パートではキャラそれぞれのキャッチコピーがイメージカラーと一緒に公開され、終盤には新世代の熱いレースを予感させる映像も紹介されています。

●『弱虫ペダル GLORY LINE』
2018年1月テレビ東京ほか放送スタート

前年の全国大会<インターハイ>を制した主人公・小野田坂道が所属する総北高校。チームを引っ張った先輩たちが卒業・引退し、新たな世代のチームとして始動した彼らは、互いに刺激し合い、支え合い、高め合いながら、連覇を目指してインターハイの切符を勝ち取った。

弱虫ペダル GLORY LINE

そして迎えた決戦の時。ライバルであり王座奪還を狙う箱根学園、怪物レーサー御堂筋を擁する京都伏見、そして全国の強豪たちが一堂に集い、優勝を目指して激しくぶつかり合う!

選手全員が各々に秘める想い。直線を疾走するスプリンターとして、山を制すクライマーとして、そしてチームを勝利に導くエースとして… 栄光へのそれぞれのゴールライン=“GLORY LINE”を最初に駆け抜けるのは、果たして誰なのか――!?

弱虫ペダル GLORY LINE

・スタッフ
原作:渡辺 航(週刊少年チャンピオン)
監督:鍋島 修
シリーズ構成:砂山蔵澄
キャラクターデザイン:番 由紀子
音楽:沢田 完
音響監督:高寺たけし
編集:坂本久美子
アニメーション制作:トムス・エンタテインメント

・キャスト(声)
山下大輝 鳥海浩輔 福島潤 岸尾だいすけ 松岡禎丞 下野紘 宮田幸季 羽多野渉 中村悠一 代永翼 阿部敦 野島健児
宮野真守 小野大輔 内田雄馬 遊佐浩二 福山潤 安元洋貴 森久保祥太郎 伊藤健太郎

公式ホームページ:http://yowapeda.com/
公式twitter:@yowapeda_anime

(C)渡辺航(週刊少年チャンピオン)/弱虫ペダル04製作委員会

●次の記事もオススメ ——————
インターハイ山岳賞争い、決着!『弱虫ペダル NEW GENERATION』最終回

真波に食らいついていく手嶋『弱虫ペダル NEW GENERATION』第24話

→『弱虫ペダル』の記事を探す

→2018年1月アニメ新番組特設ページ