MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

Vol.277 『牙狼<GARO> 神ノ牙 -KAMINOKIBA-』

特別先行試写会にて『牙狼<GARO> 神ノ牙 -KAMINOKIBA-』を鑑賞。『牙狼<GARO> ~闇を照らす者~』、『牙狼<GARO>-GOLD STORM-翔』に続く、道外流牙シリーズの劇場版新作。

謎の魔戒法師に魔戒騎士の鎧を奪われた蛇崩猛竜は、その法師を手助けしている楠神哀空吏を目撃する。その事件調査を命じられた魔戒騎士・道外流牙と魔戒法師・莉杏は、リュメから哀空吏が闇落ちした可能性を示唆される。その頃、狡猾なホラー・リンザの計画の元、街には大量のホラーが暗躍し始める。一連の情報を聞いたD・リンゴは「神ノ牙」という謎の言葉を口にするのだった。

牙狼<GARO> 神ノ牙 -KAMINOKIBA-

TV・映画・TVと続いてきた流牙のシリーズが再びスクリーンに登場。今回は、最初TVシリーズ『闇を照らす者』でボルシティを守った流牙・猛竜・哀空吏の3騎士が、復活を遂げた牙狼シリーズ史上最凶と呼ばれた宿敵ジンガと相対します。

牙狼<GARO> 神ノ牙 -KAMINOKIBA-

牙狼<GARO> 神ノ牙 -KAMINOKIBA-

そのジンガの存在感を食ってしまいそうだったのが、今回登場するホラー・リンザ。すでに発表されている通り、このリンザを演じるのは歌手の佐咲紗花さんなのですが、本作が女優デビュー作とは思えないほど堂々と魔戒騎士たちと渡り合います。

多くのホラーを従え、魔戒騎士たちを苦境に立たせる姿はラスボスの貫禄。アクションシーンもふんだんに盛り込まれていますが、それよりもその演技力は目を見張るものがあります。ほんとにホラーなんじゃないの?と思わせるその立ち居振る舞いは拍手ものです。

牙狼<GARO> 神ノ牙 -KAMINOKIBA-

しかし……やはり流牙の宿敵はジンガなんですよね。TVシリーズでも激しい戦いを繰り広げた両者ですが、大スクリーンに舞台を移し、さらに紙一重の殺陣の連続は瞬きするのがもったいないくらいの緊迫感と迫力。剣と剣、そして魂と魂のぶつかり合いが見事に描かれます。

牙狼<GARO> 神ノ牙 -KAMINOKIBA-

流牙のシリーズにはもう一つ因縁の対決がありますね。莉杏とアミリの戦い。こちらももちろん登場しますし、他にも、これまでのシリーズでおなじみの登場人物たちも続々登場。リンゴとユキヒメ、リュメ、ハルナ、ダイゴ……まさにシリーズの集大成という雰囲気。そしてガルドは……劇場でお確かめください(笑)

牙狼<GARO> 神ノ牙 -KAMINOKIBA-

牙狼<GARO> 神ノ牙 -KAMINOKIBA-

牙狼<GARO> 神ノ牙 -KAMINOKIBA-

牙狼<GARO> 神ノ牙 -KAMINOKIBA-

物語としては、これまでのシリーズを観たことない人でも楽しめると思うのですが、やはりこれらの登場人物が登場したときに楽しめるのは流牙たちの活躍を観てきた方々ですよね。あの不完全な黄金騎士だった流牙が戦いの末、人間的にも一回りも二回りも大きくなってたどりついた本作。成長した彼らの姿をぜひスクリーンで堪能してください。

『牙狼<GARO> 神ノ牙 -KAMINOKIBA-』は、東京国際映画祭2017にて特別招待作品として10月30日にジャパンプレミア上映された後、2018年1月6日より新宿バルト9ほかにて全国ロードショーです。

(C)2017「神ノ牙」雨宮慶太/東北新社

●次の記事もオススメ ——————
『牙狼<GARO> 神ノ牙』斉木しげる、工藤綾乃ら、追加キャスト発表!

第3話ゲストは松岡禎丞『牙狼<GARO> -VANISHING LINE-』ジーナも初登場

→『牙狼<GARO>』特設ページ