MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube

『君の名は。』韓国でNo.1! アジア6冠達成!

大ヒット上映中の新海誠監督作品『君の名は。』。すでにアジア圏で5冠(映画ランキング1位、日本、台湾、香港、タイ、中国)を達成し、中国・タイでは公開された日本映画として歴代興収の新記録を樹立ている本作。

1月4日に公開を迎えた韓国でも、初日の興収・動員で第1位デビューを飾りました!
さらに公開初日で興収1億突破、動員13万人越えの快挙を達成!

君の名は。

韓国では1998年に日本映画が解禁され、一時期日本映画ブームも起きましたが、2004年の『ハウルの動く城』以降、目立ったヒットは大幅に減少。そんな中、『君の名は。』は555スクリーンという、同国での日本映画の公開規模としては新記録となるスクリーン数で公開され(それまでの記録は2015年2月12日に公開された『STAND BY MEドラえもん』の423スクリーン)、見事に初日の興収・観客動員で第1位デビューを飾りました。

日本映画が韓国の映画ランキングで第1位となるのは2004年の『ハウルの動く城』以来13年ぶりになり、これで、日本、台湾、タイ、香港、中国に続きアジアで6冠を果たしました。『君の名は。』は、すでに世界125の国と地域で海外配給が決定しており、今後も、各国で順次公開予定。

正月興行を迎えた国内の最新成績は1735万人、224億円を記録。1月13日からは全国の一部劇場にてIMAX上映がスタート(2週間限定上映)。大迫力、かつ高品質の映像と音響で本編をさらに楽しむことができます。

●韓国1月4日映画初日ランキングTOP5(Korean Film Council調べ)
1位:君の名は。(1,032,712,400 韓国ウォン(約1億円)、138,028人)
2位:Master (イ・ビョンホン主演の韓国映画 12月21日公開、824,118,750韓国ウォン(約7,700万円)、102,182人)
3位:Passengers(米映画 1月4日公開、685,903,750韓国ウォン(約6,650万円)、85,044人)
4位:Because I Love You(韓国映画 1月4日公開、351,516,250韓国ウォン(約3,400万円)、44,942人)
5位:シング(米アニメーション映画 12月21日公開、329,427,500韓国ウォン(約3,200万円)、44,224人)

●国内最新興行成績
動員:17,350,485人
興行収入:22,491,589,800円
(2016年8月26日~2017年1月5日 133日間)

『君の名は。』
全国東宝系にて、大大大ヒット上映中!

(C)2016「君の名は。」製作委員会

●次の記事もオススメ ——————
【ネタバレ注意】『君の名は。』大合唱上映イベント舞台挨拶を生配信

『君の名は。』中国&タイで日本映画歴代興行収入新記録を達成!

→『君の名は。』の記事を探す