MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube

怖すぎて息ができない『ドント・ブリーズ』公開20日間で2億円突破!

日本全国で“怖すぎて息ができない現象”が!
年末年始も絶好調!

『ドント・ブリーズ』公開20日間で興収2億円突破!
10代の若いカップル・グループを中心にSNSで口コミがひろがり
スクリーン拡大、各地で上映希望運動が起きる大ヒット!

ドント・ブリーズ

日本で昨年12月16日(金)から公開しました『ドント・ブリーズ』は、全国でわずか34スクリーンでの上映にもかかわらず、公開20日目で興行収入2億円を突破しました!

年末年始も10代のカップル、若者グループを中心に連日満席・チケットは完売状態が続いており、スクリーンを拡大する劇場も続出。また、全国で34スクリーンでの限定上映のため、近くの劇場で見ることができないお客様から「もっと上映劇場を増やして欲しい」との声がSNSに寄せられ、急遽公開を検討する劇場も出てきているほどの大ブームが巻き起こっています。

ドント・ブリーズ

●興行成績
1月1日(日):動員数7,078人/興行収入7,865,200円
1月2日(月):動員数7,419人/興行収入10,739,400円
1月3日(火):動員数8,804人/興行収入12,423,100円
1月4日(水):動員数9,171人/興行収入11,748,900円
上記4日間合計:動員数32,472人/興行収入42,776,600円
12月16日公開初日~1月4日までの20日間合計:動員数151,396人/興行収入208,703,600円

今月中には5大都市近郊の劇場も増えることから、この現象はまだまだ拡大することが予想されます。

ドント・ブリーズ

●スタッフ・キャスト
監督:フェデ・アルバレス(『死霊のはらわた』(2013))
脚本:フェデ・アルバレス、ロド・サヤゲス(『死霊のはらわた』(2013))
製作:サム・ライミ(『死霊のはらわた』(1981/2013)、『スパイダーマン』シリーズ)、ロブ・タパート(『死霊のはらわた』(1981/2013)
出演:スティーヴン・ラング(『アバター』)、ジェーン・レヴィ(『死霊のはらわた』(2013))、ディラン・ミネット(『プリズナーズ』)、ダニエル・ゾヴァット(『イット・フォローズ』)
配給・宣伝:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

『ドント・ブリーズ』
TOHOシネマズ 新宿ほかにて <絶賛公開中>

(C)2016 Sony Pictures Digital Productions Inc. All rights reserved.

→『ドント・ブリーズ』の記事を探す