MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『君の名は。』韓国・プチョン国際アニメーション映画祭で優秀賞&観客賞

台北でもランキング1位で公開スタート!
『君の名は。』、第18回プチョン(富川)国際アニメーション映画祭長編コンペティション部門にて優秀賞&観客賞 W受賞

君の名は。

大ヒット上映中の新海誠監督作品『君の名は。』は週末映画ランキングは驚異のV9を達成し(※10月24日時点 興行通信社調べ)、『君の名は。』は日本映画界に新たな歴史を刻みました。

先日、世界三大ファンタスティック映画祭の一つ「第49回シッチェス・カタロニア国際映画祭」でAnima’t部門(アニメーション作品の部門)の最優秀長編作品賞にあたる「Award for Best Feature Length Film」を受賞したのも記憶に新しい本作。

このたび、今月21日~25日まで韓国・プチョン(富川)で開催されていた 第18回プチョン(富川)国際アニメーション映画祭 長編コンペティション部門にて、優秀賞(Special Distinction Prize)と観客賞(Audiences Prize)をダブル受賞しました!

今年で18回目になるプチョン国際アニメーション映画祭は芸術的に優れたアニメを発掘し、その深い魅力を世の中に見せる、アジア最高のコンペティションを有するアニメ映画祭。フランス・アヌシー国際アニメーション映画祭など海外のアニメーション映画祭で認められた作品が数多く出品され、韓国や日本、中国などのアジア圏だけでなく、全世界の優秀な作品が集まる映画祭として注目されています。

今年は長編作品として、ニュージーランド、フランス、韓国、スイス、スペイン、カナダなどの作品がノミネートされており、その中から『君の名は。』が二冠を受賞する栄誉を受けました! 同部門で優秀賞と観客賞をダブル受賞するのは初となります。

●新海誠監督受賞コメント
2つも賞をいただきありがとうございます。
韓国の皆さんの『君の名は。』への熱を改めて感じる機会となりました。
この度、このような賞をいただけて大変嬉しく思います。

君の名は。

『君の名は。』は、今や世界中から大きな注目と期待を集めており、既に世界89の国と地域で海外配給が決定。今月21日(金)より海外初の劇場公開となった台湾では、全台湾で46スクリーンで上映(内、台北は18スクリーン)。台北での公開週末3日間の興行収入ランキング1位を記録し、大ヒットスタートするなど、世界をも巻き込んだ『君の名は。』旋風は留まるところを知りません!

今後も、シンガポールで11月3日公開、香港では11月11日公開、イギリスでは11月24日公開、韓国では1月上旬と各国で順次公開予定です。

●『君の名は。』海外上映実績
「ANIME EXPO 2016」にてワールドプレミア(7月・ロサンゼルス)
「第64回サン・セバスティアン国際映画祭」にて正式出品における特別上映(9月・スペイン)
「第21回釜山国際映画祭」にてガラ・プレゼンテーション部門公式上映(10月・韓国)
「第60回BFIロンドン映画祭」にて公式コンペ「Official Competition」にノミネート(10月・イギリス)
※長編アニメーション映画として国内外問わず史上初!
「第49回シッチェス・カタロニア国際映画祭」Anima’t部門 Award for Best Feature Length Film受賞(10月・スペイン)
10月21日より台湾にて公開!台北での週末ランキング1位を獲得!
「第18回プチョン(富川)国際アニメーション映画祭」 長編コンペティション部門 優秀賞&観客賞を受賞!(10月・韓国)

●『君の名は。』最新興行成績(国内)
動員:1260万8655人
興行収入:164億1081万5600円(8月26日(金)~10月23日(日)までの59日間)

『君の名は。』
全国東宝系にて、大大大ヒット上映中!

(C)2016「君の名は。」製作委員会

●次の記事もオススメ ——————
『君の名は。』興行収入150億円を突破! 歴代興収ベスト10入り目前!

『君の名は。』スペイン・シッチェス映画祭にて最優秀長編作品賞受賞!

→『君の名は。』の記事を探す