MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『インフェルノ』日米公開前に、インターナショナル興収No.1達成!

『ダ・ヴィンチ・コード』、『天使と悪魔』 空前のミステリーブームを巻き起こした映画シリーズ第3弾『インフェルノ』。日米公開を目前に、海外大ヒット・スタート!
インターナショナル興収No.1達成!

インフェルノ

ダ・ヴィンチの名画に隠された謎が世界中で一大センセーションを巻き起こした『ダ・ヴィンチ・コード』(2006)、ヴァチカンを舞台にガリレオの遺した暗号を解き秘密結社イルミナティの陰謀に迫った『天使と悪魔』(2009)。そして2016年、全世界待望のシリーズ第3弾『インフェルノ』がついに10月28日(金)に日米同時公開されます。

それに先駆け、10月15日の週末に53の国と地域でいち早く公開され、本家イタリアをはじめとするインターナショナル・マーケットにおいて、週末2日間で5,000万ドル(約51.9億円/1ドル103.8円換算 10月18日現在)を達成し、同週末のインターナショナル興行成績第1位を見事獲得しました。

アメリカはもちろん、日本や中国、韓国、フランスといったメジャー地域の公開はまだまだこれから。わずか53のマーケットでこの成績を達成しており、今後のさらなる大ヒット加速が期待されています。

早くも2016年のアクション・ミステリー・ジャンルにおいてNo.1ヒットの呼び声が高い本作。世界を席巻する「インフェルノ」旋風がいよいよ日本にも到着する!

インフェルノ

人類が生き延びるために、今、人類を半分に減らす or 100年後に人類が滅びようとも、今生きる人々の命を守る
どちらが正しい未来なのか?
追い詰められたラングドン教授はどちらの未来を選ぶのか?
はたして世界は滅亡してしまうのか?

ラングドン教授が次に迫るのは、詩人ダンテの叙事詩「神曲」<地獄(インフェルノ)篇>に秘められた暗号! イタリア・フィレンツェを中心に、ヴェネツィア、トルコ・イスタンブールなど世界中を駆け巡り、その知性を駆使して、ボッティチェリらの数々の有名美術品や建築物から暗号を読み解きながら、全世界を揺るがす大きな陰謀に挑む!

主人公の宗教象徴学者、ロバート・ラングドン教授に、“ハリウッド・スター”トム・ハンクス。さらに彼とともに謎を追う美貌の女医シエナに『博士と彼女のセオリー』でアカデミー賞主演女優賞にノミネート、スター・ウォーズのアナザー・ストーリー『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』主演のフェリシティ・ジョーンズ。そして、本作の悪役で天才生化学者ゾブリスト役を、名優ベン・フォスター。

監督はシリーズ全作品を手掛けるアカデミー賞監督ロン・ハワード。原作はもちろん、シリーズを手掛ける大ベストセラー作家ダン・ブラウン。

『ダ・ヴィンチ・コード』から10年が経った2016年。世界滅亡へのカウントダウンが始まった今、ロバート・ラングドン教授が全世界を揺るがす巨大な陰謀を解き明かす!

●ストーリー
数々の謎を解き明かしてきた宗教象徴学者ロバート・ラングドン教授が、本作では人類滅亡の恐ろしい計画を企てている生化学者ゾブリストが、詩人ダンテの叙事詩「神曲」<地獄(インフェルノ)篇>に隠した暗号の謎に挑む。

ゾブリストは「このままでは人類は100年後に滅びてしまう」という地球が抱える人口増加問題の過激な解決策として人類の半数を滅ぼすためのウィルスを生み出す。そしてダンテが700年前に予言した人類の“地獄”の未来図=<地獄(インフェルノ)篇>になぞり計画を実行する。

「100年後の人類滅亡」または「今、人類の半分を滅亡させて生き残る道」どちらが正しい未来なのか?
宗教象徴学の天才に対して、生化学の天才が突き付けた挑戦状。ラングドン教授はインフェルノ〈地獄篇〉のコード暗号に挑み、究極の選択を迫られる。

●スタッフ・キャスト
監督:ロン・ハワード(『ダ・ヴィンチ・コード』、『ビューティフル・マインド』)
原作:ダン・ブラウン(「ダ・ヴィンチ・コード」、「天使と悪魔」)
製作:ブライアン・グレイザー(『ダ・ヴィンチ・コード』、「24」シリーズ)、ダン・ブラウン
脚本:デヴィッド・コープ(『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』、『ミッション:インポッシブル』、『スパイダーマン』)
出演:トム・ハンクス(『ブリッジ・オブ・スパイ』、『ダ・ヴィンチ・コード』)、フェリシティ・ジョーンズ(『博士と彼女のセオリー』)、オマール・シー(『最強のふたり』)、イルファン・カーン(『ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日』)
配給・宣伝:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

『インフェルノ』
10月28日(金)全国ロードショー

●次の記事もオススメ ——————
ラングドン教授三度登場!『インフェルノ』初日決定!「神曲」の謎とは

ロバート・ラングドンがダンテ・コードに挑む『インフェルノ』撮影開始!

→『ラングドン』の記事を探す