MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

桑島法子、自分の誕生日に声優デビュー20周年記念ライブを開催!

桑島法子の声優デビュー20周年を記念したライブが、自身の誕生日でもある12月12日(土)品川インターシティホールにて開催されました。これまでに多くのキャラクターを演じ、キャラクターソングだけでなく作品主題歌も数多く歌ってきた桑島だが、ソロライブは初めて。

桑島ファンにとっても、文字どおり待ちに待ったライブです。

桑島法子

記念すべき1曲目は、アニメデビュー作品でもある『機動戦艦ナデシコ』のED曲「私らしく」。その後、発売されたばかりのアルバム「HouKoChroniCle」に収録されたお馴染みのキャラクターソングや主題歌を、情感たっぷりに歌い上げます。

サプライズといえるコーナーに入ったのは、2回目のMCが終わった後。『劇場版 薄桜鬼』の主題歌「紅ノ絲」のカバーを筆頭に、アルバムに収録されなかった楽曲が続きます。

桑島法子

ドラマCD『花ざかりの君たちへ』より「Sweet」、『クリック&デッドNETWAYスイーバーズ』イメージソング「遠くへ行こう」、『スレイヤーズTRY』より「この世界のどこかで」を披露。親交のある声優陣からのお祝いメッセージを挟んで、ライブ終盤には、幻と言われていたパチスロ機『ラーゼフォン』使用曲「キミは空」や、女性ファンも多い『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』ステラ・ルーシェのイメージソング「深海の孤独」を歌い上げ、客席の熱も最高潮。

アンコールで再登壇した桑島は、「HouKoChroniCle」に収録された新曲「Clairvoyant~透視者~」を披露しようとした矢先に、舞台袖からケーキが登場しハッピーバースデイの大合唱。大勢のファンに祝福されるのは久々ということで、嬉しさ半分戸惑いを見せる桑島。客席も笑いに包まれていました。

桑島法子

最後に用意していたのは「私らしく」のバラードバージョン。ピアノだけの伴奏でゆったりと、サビの部分は観客と共に大合唱!

5人のバンドメンバーと共に演奏したのは全22曲。20年目にして初めてのソロライブは、桑島にとってだけでなく、ファンのみなさんにとっても記念すべき1ページになったはずです。

桑島法子

桑島法子●「桑島法子20th Anniversary Live~Utau夜~」セットリスト
1:私らしく(『機動戦艦ナデシコ』より)
2:cocoon(文化放送「CLUB db」より)
3:サンクトウス(『神風怪盗ジャンヌ』より)
4:ボクのキモチ(『円盤皇女ワるきゅーレ』より)
5:記憶(『CLAYMORE』より)
6:紅ノ絲(『劇場版 薄桜鬼 第1章 京都乱舞』より)
7:Sweet(『花ざかりの君たちへ』より)
8:遠くへ行こう(『クリック&デッドNETWAYスイーバーズ』より)
9:花咲くように…(『彩雲国物語』より)
10:canta per me-Japanese Ver.-(『NOIR』より)
11:メールのうた(『超劇場版ケロロ軍曹2 深海のプリンセスであります!』より)
12:誰よりも大切な人へ(『いなり、こんこん、恋いろは。』より)
13:この世界のどこかで(『スレイヤーズTRY』より)
14:陽炎~摩利支天女(1stソロアルバム「Flores~死者への花束」より)
15:解き放て!(『ブルージェンダー』より)
16:Believe(『DANCING BLADE かってに桃天使!』より)
17:Air Fish(文化放送「CLUB db」より)
18:キミは空(『ラーゼフォン』より)
19:深海の孤独(『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』より)
20:Tears of Eden(『DANCING BLADE かってに桃天使Ⅱ~Tears of Eden~』より)
21:Clairvoyant~透視者~(20周年記念アルバム「HouKoChroniCle」より)
22:私らしく(『機動戦艦ナデシコ』より)

フライングドッグ 桑島法子HP:http://jvcmusic.co.jp/houko-kuwashima/

●次の記事もオススメ ——————
桑島法子20周年記念アルバム本日発売! ニコ生特番本日21時放送!

桑島法子20周年記念アルバム「Houko ChroniCle」イベント決定!

桑島法子デビュー20周年記念 自ら厳選した集大成ベスト盤リリース決定