MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『遊☆戯☆王ARC-V』新OPはcinemastaff、新EDはMrs.GREEN APPLEが担当

遊☆戯☆王ARC-Vアニメ『遊☆戯☆王ARC-V』
新OPアーティストに「cinemastaff」、新EDアーティストに「Mrs.GREEN APPLE」が決定!!

現在、テレビ東京系列にて毎週日曜夕方5時30分から好評放送中のアニメ『遊☆戯☆王ARC-V』。10月4日(日)放送の第76話からオープニング曲とエンディング曲が新しくなります。

オープニング曲は「cinemastaff」が歌う「切り札」、エンディング曲は「Mrs.GREEN APPLE」が歌う、「Speaking」です。

今回、各アーティストよりコメントが届きました。!

・「切り札」cinemastaffコメント
この度は作品の中でも非常に大きな意味を持つ、OPをcinema staffに託して頂いて、非常に光栄です。
今回は『遊☆戯☆王ARC-V』の持つ世界観と、困難に立ち向かっていく主人公の姿のイメージをベースとしてcinema staffの持つ「動」の面、スピード感や攻めた展開をミックスしたような、作品の力で新しい僕たちの魅力を引き出してもらえた楽曲が完成したと思っています。

この曲を通して、『遊☆戯☆王ARC-V』と共に、僕たちの新しい展開もお見せ出来るように進んでいきます!

cinema staff 三島想平

cinema staff

「cinema staff」公式HP:http://cinemastaff.net/
「cinema staff」公式Twitter:@cinemastaff

・「Speaking」Mrs.GREEN APPLEコメント
Q:エンディング曲に決まった時、いかがでしたか?
「メンバーの2人が『遊☆戯☆王』と同い年ということと、幼少期に遊びまくってたということもあり、お話を頂いたときはビックリでした。」(大森/Vo.&Gt.)

「子供の頃『遊☆戯☆王』のカードゲームで友達と遊んでいた事は今でも覚えています。音楽という形で、今の『遊☆戯☆王』世代の子供達に向けて、発信する側として携われる事が本当に嬉しいです。」(藤澤/Key.)

「小学生の日常だった『遊☆戯☆王』のアニメEDに決まるなんて思っても無かったのでとてもビックリしたし嬉しかったです。」(若井/Gt.)

「『遊☆戯☆王カード』は小・中学生時代に友達と遊んだ青春の思い出の一つですが、まさかこのような形で『遊☆戯☆王』と再び出会う事が出来るとは思ってもみなかったので、驚きと同時にとても嬉しかったです。」(髙野/Ba.)

「『遊☆戯☆王』は小さい頃によくアニメを見ていました。OP・EDも大好きで見るたびに歌っていたほどです。この度EDに選んでいただいたという事で驚きと喜びていっぱいです。そして夢がひとつ叶いました。ありがとうございます。是非たくさんきいて、たくさん歌ってほしいです。」(山中/Dr.)

Mrs.GREEN APPLE

Q:曲の聴どころはどこですか?
「最高にノリの良い楽曲になったと思います。『遊☆戯☆王』同い年としてアニメに携わる喜びを噛み締めながら作りました。掛け声になっているところもあるので一緒に歌ってほしいと思います。」(大森/Vo.&Gt./作詞&作曲)

「爽やかなサウンドでノリもよく、Oh~と歌ったり、クラップも入れたり、サビも口ずさめるようなメロディーだったり。聴きながら楽しめる要素がいっぱい詰まっています。いくつになってもいつの時代でも、人と目を見て話す事は大切なんだという事を感じていただければと思います。」(藤澤/Key.)

「Mrs.GREEN APPLE」公式HP:http://mrsgreenapple.com/
「Mrs.GREEN APPLE」公式Twitter:@AORINGOHUZIN

新オープニング曲と新エンディング曲は10月4日(日)放送の第76話からとなります!
お楽しみに!!(※放送日時が変更になる可能性がございます)

『遊☆戯☆王ARC-V』公式サイト:http://ani.tv/yugioh-arcv/
アニメ公式Twitter:@yugioh_anime

(C)高橋和希スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・NAS

●次の記事もオススメ ——————
『遊☆戯☆王』シリーズ放送777回!アフレコ体験ほか豪華賞品が当たる!

『遊☆戯☆王』のその後が描かれる劇場版、ティザースチール公開

劇場版『遊☆戯☆王』2016年GW公開決定!高橋和希によるビジュアル解禁

→2014年4月アニメ新番組特設ページ