MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『ダンまち』第10話場面写到着、追い詰められていくベルたち

現在好評放送中の『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』、通称「ダンまち」。その第10話の場面写とあらすじが到着しました!

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか

●第10話「怪物進呈(パス・パレード)」
脚本:白根秀樹
絵コンテ・演出:桜美かつし
作画監督:上田峰子、斎藤敦史、安野将人

ダンジョン中層――浅層とは比較にならぬほどの難所、13階層へと足を踏み入れたベルたち。そこは冒険者を困惑、混乱させ、死に至らしめることに長けた、死地と呼ぶに相応しい場所だった。

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか

悪意すら感じられる迷宮構造、圧倒されるほどのモンスターの数と質。さらに少しの不運、期せず到来する人の悪意……少しずつ、気づかれぬよう密かに、ベルたちは真綿で首を絞められるかの如く追い詰められていく。

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか

冒険者という獲物を狩るに十分すぎる状況が整ったとき、迷宮は、その研ぎ澄まされた牙を露わにする――。

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか

TVアニメ『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』公式サイト:http://danmachi.com/

(C)大森藤ノ・SBクリエイティブ/ダンまち製作委員会

●次の記事もオススメ ——————
『ダンまち』第9話場面写到着、出会いが次なる冒険の扉を開ける

『ダンまち』第8話場面写到着、ベルにとっての本当の冒険の刻(とき)

『ダンまち』第7話場面写到着、憧れの剣姫との剣戟の火花

「ラジまち」ヘスティアの紐について水瀬いのりさんがコメント。

『ダンまち』第6話場面写到着、美酒に呑まれた狂信者たちの悲劇

→2015年4月アニメ新番組特設ページ