MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

台湾エミー賞5部門受賞!『ハーバー・クライシス<湾岸危機>Black&White Episode 1』

台湾エミー賞5部門受賞! 年間視聴率No.1!
驚異のメガヒットを 記録した刑事アクションドラマ! 待望の映画化!
『ハーバー・クライシス<湾岸危機>Black&White Episode 1』
2009年台湾エミー賞5部門受賞、年間視聴率No.1を記録し、日本でも話題となった人気ドラマ『ブラック&ホワイト』。
台湾版「相棒」ともいえる、性格も正反対な二人がコンビを組むノンストップアクション刑事ドラマがついに映画化、『ハーバー・クライシス<湾岸危機>Black&White Episode 1』という邦題で、東映の新レーベル<トライアングル>第三弾として9月8日(土)に日本公開が決定。


●ストーリー
刑事とチンピラ―あり得ない“相棒”は、台湾を守りきれるのか? 先が見えないノンストップアクション!
映画では、テレビシリーズより前、正義感あふれる熱血刑事・ウー・インション(マーク・チャオ)がまだ新人時代に巻き込まれた事件を描く。
今回のインションの“相棒”は、なんとヤクザのチンピラ、シュー・ダーフー(ホアン・ボー)。あり得ない二人だが、国家を挙げての大掛かりな陰謀に巻き込まれてしまっては背に腹はかえられない。はたして二人は、見えない敵から、ハーバー・シティに、そして台湾にしのびよる危機を回避することはできるのか。
誰が黒幕で誰が味方なのか、信じられるのは誰だ?―タイムリミットは36時間!
●スタッフ・キャスト
監督:ツァイ・ユエシュン
脚本:ツァイ・ユエシュン
ウー・インション:マーク・チャオ
シュー・ダーフー:ホアン・ボー
(C)2012 Hero Pictures Corporation Limited. ALL RIGHTS RESERVED.

2012年9月8日(土)全国ロードショー!
→『ハーバー・クライシス<湾岸危機>Black&White Episode 1』の記事を探す