MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

日劇サマーナイト・ロードショー発足。『デビル』、『ドライブ・アングリー3D』上映

このたび、“映画を本気で愛し、本気で楽しむ大人たちのための作品”をコンセプトに、TOHOシネマズ日劇にて新しいレーベルが誕生いたしました!
題して、【日劇サマーナイト・ロードショー】!!
つきましては、その第1弾に、M・ナイト・シャマラン製作のソリッド・シチュエーション・サスペンス『デビル』(7月16日公開)、第2弾にニコラス・ケイジ主演のカーアクション3Dエンターテイメント『ドライブ・アングリー3D』(8月6日公開)が数ある作品から選出されました。
観客が昼間に集中するファミリー作品。その夕方以降の上映時間帯にて、映画を愛するの大人たちへ向けた作品を上映するこのたびの企画は、日本を代表する映画館として数々の歴史を刻んできたTOHOシネマズ日劇において、初の上映スタイルとなります。


●TOHOシネマズより
多くの映画ファンの声に応えて、会社帰りの映画ファンが集う“夜限定”大人のための新レーベルを立ち上げました。
今日までお届けした数々の大作映画から、新たにお届けする“異彩のラインナップ”日劇サマーナイト・ロードショーにご期待ください。
●第1弾『デビル』(7月16日公開)  配給:東宝東和
『シックス・センス』の大ヒットで注目を浴びて以来、『アンブレイカブル』『サイン』『ハプニング』と次々にヒット作を放ち、世界にその名を轟かせるM・ナイト・シャマラン。そんな彼が長年にわたって練りあげてきた原案、アイデアを将来有望な映画作家たちが映画化する新たなプロジェクト『ザ・ナイト・クロニクルズ』。その待望の第一弾がついに日本公開!
高層ビルのエレベーターを舞台に、シャマランがホラーの恐怖とショック、謎解きミステリーもミックスし観客をあっと驚く展開の中に引き込む!
原案・プロデューサー:M・ナイト・シャマラン『シックスセンス』、『サイン』
監督:ジョン・エリック・ドゥードル『REC:レック/ザ・クアランティン』
脚本:ブライアン・ネルソン『ハードキャンディ』
出演:クリス・メッシーナ、ローガン・マーシャル・グリーン、ジェフリー・エアンド
●第2弾『ドライブ・アングリー3D』(8月6日公開) 配給:日活
スピードの向こう側を体感しろ! 究極のカーアクション3Dエンターテイメントが遂に日本上陸!!
ハリウッドのトップスターに君臨するニコラス・ケイジが、初の本格的3Dアクションに挑戦!
ケイジが演じるのは、カルト教団に愛する家族を奪われ、復讐の旅を続ける男、ジョン・ミルトン。
FBIを名乗る謎の追跡者、そんな旅に巻き込まれるウェイトレスのパイパー、さらには警官やカルト教団も加わり、戦いは過激度を増していく。高級ヴィンテージ車がスクリーンを突き破り、怒涛のカーアクションに圧倒されアドレナリンが噴き出しまくる! 3D映画を超えた、この“体感映画”に乗り遅れるな!!
監督・脚本:パトリック・ルシエ
出演:ニコラス・ケイジ、アンバー・ハード、ウィリアム・フィクトナー、ビリー・バーク
第1弾『デビル』
7月16日(土)TOHOシネマズ日劇(レイトショー)ほか全国ロードショー
第2弾『ドライブ・アングリー3D』
8月6日(土)TOHOシネマズ日劇(レイトショー)ほか全国ロードショー
→『デビル』の記事を探す
→『ドライブ・アングリー3D』の記事を探す
シャマランの記事を探す
→ニコラス・ケイジの記事を探す