MOVIEW SNS:Twitter Instagram YouTube

『文豪ストレイドッグス』第40話 一人で事情調査に向かい、誘拐されてしまう乱歩

好評放送中のTVアニメ『文豪ストレイドッグス』第4シーズン。
その第40話の場面カットが届きました。

文豪ストレイドッグス

●第40話「探偵社設立秘話」
脚本:榎戸洋司
絵コンテ:五十嵐卓哉
演出:森川さやか
作画監督:荒木弥緒、徳岡紘平、細川修平、小田真弓
アクション作監:芳山 優
総作画監督:新井伸浩

文豪ストレイドッグス

「天使」による殺人かと思われた演劇場の事件も解決し、あらためて乱歩の慧眼を讃える福沢。だが、乱歩は自分が「異能力者」だと言われたことを真に受け、すっかり調子づいていた。そして、事情調査に向かうべく一人で巡査の車に乗り込むのだが……。

文豪ストレイドッグス

文豪ストレイドッグス

届いた凶報に、福沢は思い出す。乱歩が、もっと大きな事件を暴き出すつもりだと話していたことを――。誘拐されてしまう乱歩。福沢は、犯罪組織の情報を得るため、とある人物を尋ねる。

文豪ストレイドッグス

文豪ストレイドッグス

公式サイト:https://bungosd.com/
公式Twitter:@bungosd_anime

©朝霧カフカ・春河35/KADOKAWA/文豪ストレイドッグス製作委員会

●次の記事もオススメ ——————
『文豪ストレイドッグス』第39話 僕にはもう見えているんだよ。敵の狙いも計画も全部

『文豪ストレイドッグス』第38話 依頼人会社社長の暗殺に違和感を覚える福澤諭吉

→『文豪ストレイドッグス』の記事を探す

→2023年1月アニメ新番組特設ページ