MOVIEW SNS:Twitter Instagram YouTube

『呪術廻戦』第2期は7月より放送 キャラクター紹介ムービーが解禁

TVアニメ『呪術廻戦』第2期、2023年7月よりMBS/TBS系列全国28局にて放送開始が決定。
第2期では「懐玉・玉折」に加え、10月31日・ハロウィンで賑わう渋谷の街で起こる「渋谷事変」を連続2クールで放送します。

呪術廻戦

本日開催された「ジャンプフェスタ2023」の「ジャンプスーパーステージ」内『呪術廻戦』ステージにて『呪術廻戦』第2期の最新情報が発表されました。

第2期の放送情報が解禁され、2023年7月よりMBS/TBS系列全国28局にて放送開始が決定。そして、第2期内にて描かれる「懐玉・玉折」の設定画を使用したキャラクター紹介ムービーが初公開となりました。解禁されたムービーでは、『劇場版 呪術廻戦 0』にて示唆された五条と夏油の決別のシーンから始まり、「懐玉・玉折」の舞台となる2006年の過去へと移ります。

物語の中心となる5名のキャラクターの設定画が一挙解禁となり、後に最強の呪術師となる高専時代の五条 悟、後に最悪の呪詛師と呼ばれるようになる高専時代の夏油 傑、彼らの同級生で、“反転術式”の数少ない使い手である家入硝子に加え、第2期から登場するキャラクターで、星漿体(せいしょうたい)と呼ばれる、ある宿命を背負った少女・天内理子、そして、星漿体暗殺を依頼された“術師殺し”の異名を持つ男・伏黒甚爾らの姿が明かされました。

●キャラクター紹介
・五条 悟
東京都立呪術高等専門学校二年。
呪術界の御三家・五条家の血筋であり、無下限呪術の使い手。
後に最強の呪術師となる男。
正論を嫌い、軽薄な振る舞いで周囲を振り回すマイペースな性格。
同級生の夏油からはその不遜さを度々咎められている。

呪術廻戦

・夏油 傑
東京都立呪術高等専門学校二年。
降伏した呪霊を取り込み自在に操る“呪霊操術”の使い手。
後に最悪の呪詛師と呼ばれる男。
礼節を重んじ、非術師の救済を信条とする。
同級生の五条とは対立することも多いが、互いに認め合っている関係。

呪術廻戦

・家入硝子
東京都立呪術高等専門学校二年。
負の呪力に負の呪力を掛け合わせて、正の呪力を生む“反転術式”の数少ない使い手。
五条と夏油の同級生で、彼らのことを「クズ共」と呼ぶ。

呪術廻戦

・天内理子
星漿体と呼ばれる存在。500年に1度、呪術界存続のため“不死”の術式を持つ天元と同化しなければならない宿命を背負った少女。

呪術廻戦

・伏黒甚爾
星漿体暗殺を依頼された“術師殺し”の異名を持つ男。

呪術廻戦

●『呪術廻戦』
少年は戦う――「正しい死」を求めて

第2期で描かれるのは、五条 悟と夏油 傑の高専時代の物語「懐玉・玉折」。劇場版にて示唆された五条と夏油の決別した過去がついに明らかとなる。

さらに、連続2クール内にて「懐玉・玉折」の後、第1期から続く時間軸の物語「渋谷事変」も描かれることが決定。10月31日、ハロウィンで賑わう渋谷駅周辺に突如“帳”が下ろされ大勢の一般人が閉じ込められる。単独で渋谷平定へと向かう五条だが、これは夏油や真人ら呪詛師・呪霊達による罠だった……。虎杖、伏黒、釘崎といった高専生のメンバーや呪術師たちも渋谷に集結し、かつてない大規模な戦闘が始まろうしていた。

呪いを廻る壮絶な物語が再び廻りだす――

・スタッフ
原作:芥見下々(集英社「週刊少年ジャンプ」連載)
制作:MAPPA

・キャスト
虎杖悠仁:榎木淳弥
伏黒 恵:内田雄馬
釘崎野薔薇:瀬戸麻沙美
五条 悟:中村悠一
家入硝子:遠藤 綾
夏油 傑:櫻井孝宏

公式サイト:https://jujutsukaisen.jp/
公式Twitter:@animejujutsu

©芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員会

●次の記事もオススメ ——————
『呪術廻戦』第2期「渋谷事変」ティザービジュアル解禁! 連続2クール放送決定

『呪術廻戦』第1期最終章「起首雷同編」の新ビジュアルが解禁!特別番組放送決定!

→『呪術廻戦』の記事を探す

→2023年7月アニメ新番組特設ページ