MOVIEW SNS:Twitter Instagram YouTube

『新米錬金術師の店舗経営』第7話 魔力の制御が難しい状態で店舗経営するサラサ

好評放送中のTVアニメ『新米錬金術師の店舗経営』。
その第7話の場面カットが届きました。

新米錬金術師の店舗経営

●第7話「錬成具(アーティファクト)が壊れた!」
脚本:兵頭一歩
絵コンテ:ワタナベシンイチ
演出:金澤由紀
作画監督:Lee Seong jin、Shin Eun ah、Kim Jong suk、Hwang Seong won、Kang Hyeon guk、Kim Jeong suk、青沼 ひかり

新米錬金術師の店舗経営

サラサのペンダントは、魔力制御のためにオフィーリアからもらったものだった。修理に必要な素材を手に入れようにもなぜか転送陣が故障。サラサは魔力の制御が難しい状態での店舗経営を余儀なくされる。

新米錬金術師の店舗経営

新米錬金術師の店舗経営

案の定その日から失敗続きで。

新米錬金術師の店舗経営

新米錬金術師の店舗経営

公式サイト:https://shinmai-renkin.com/
公式Twitter:@shinmai_renkin

©2022 いつきみずほ・ふーみ/KADOKAWA/「新米錬金術師の店舗経営」製作委員会

●次の記事もオススメ ——————
『新米錬金術師の店舗経営』第6話 アイリスとケイトが仕入れてきた、レア素材を持つ魔物の情報

『新米錬金術師の店舗経営』第5話 「氷牙コウモリ」を狩りに洞窟へ向かうサラサたち

→『新米錬金術師の店舗経営』の記事を探す

→2022年10月アニメ新番組特設ページ