MOVIEW SNS:Twitter Instagram YouTube

『VAZZROCK THE ANIMATION』第4話 自身の表現者としての情熱や、翔の演奏への想いを語る絵島

好評放送中のTVアニメ『VAZZROCK THE ANIMATION』。
その第4話の場面カットが届きました。

VAZZROCK THE ANIMATION

●#4「Effulgent・後」
脚本:恵村まお
絵コンテ:まつぞのひろし
演出:吉田俊司
総作画監督:原田峰文、花井柚都子
作画監督:上原史也、手島典子、薮田裕希、梶浦紳一郎
作画監督補佐:大谷道子

VAZZROCK THE ANIMATION

「まさに、心のままに。俺もそうでありたい」
心から音楽を楽しんでおり、もっといろんな音を、いろんな人と楽しみたい翔。翔の想いを聞いた悠人は、絵島に翔のソロコンサートに来てもらえるよう、説得するために酒の席に誘う。

VAZZROCK THE ANIMATION

VAZZROCK THE ANIMATION

翔の演奏に心酔しているからこそ、アイドル・小野田 翔の演奏へ疑念を持つ絵島に、翔の音楽に対する姿勢を誤解してほしくないという悠人。そんな悠人に対し、絵島は自身の表現者としての情熱や、翔の演奏への想いを語る。昔から何かに情熱を向けることに憧れていた悠人は、絵島のその想いをまっすぐに受け止め……。

VAZZROCK THE ANIMATION

VAZZROCK THE ANIMATION

公式サイト:https://www.vazzrock-anime.com/
公式Twitter:@vazzani_info

©VAZZANI

●次の記事もオススメ ——————
『VAZZROCK THE ANIMATION』第3話 アメリカの楽団で共演した絵島をコンサートに誘う翔

『VAZZROCK THE ANIMATION』第2話 孝明が再び笑顔を取り戻したきっかけとは?

→『VAZZROCK』の記事を探す

→2022年10月アニメ新番組特設ページ