MOVIEW SNS:Twitter Instagram YouTube

『シャドウバースF』第7話 タツミとの対決、バトルゾーンに入ったのはイツキ

好評放送中のTVアニメ『シャドウバースF(フレイム)』。
その第7話の場面カットが届きました。

シャドウバースF

●第7話「それが僕の強さです!」
シナリオ:伊神貴世、磯崎輪太郎
絵コンテ:佐藤和磨、川口敬一郎
演出:佐藤和磨
総作画監督:新田靖成
作画監督:STUDIO O2(CHOI HEE EUN、SONG MIN JU、CHO JUNG HWA、LEE SANG MIN)、STUDIO GREEN

シャドウバースF

ライトがレンを勧誘したことで、フィフスソードの雷同タツミとバトルをすることになってしまった。ジェントルマンの忠告によれば、タツミはロイヤルクラスの使い手であり、かなりの強敵だという。

シャドウバースF

シャドウバースF

いよいよ対決のとき、バトルゾーンに入ったのは……ライトではなく部長のイツキだった! はたしてイツキはタツミの猛攻をしのぎきれるのか!?

シャドウバースF

シャドウバースF

公式サイト:https://anime.shadowverse.jp/
公式Twitter:@shadowverse_anm

© アニメ「シャドウバースF」製作委員会・テレビ東京

●次の記事もオススメ ——————
『シャドウバースF』第6話 表情には影のある1年生・風祭レン

『シャドウバースF』第5話 バトルの中で成長を遂げるライト

→『シャドウバース』の記事を探す

→2022年4月アニメ新番組特設ページ