MOVIEW SNS:Twitter Instagram YouTube

『SHAMAN KING』麻倉家の先祖・麻倉葉賢役は三木眞一郎さんが担当

好評放送中のTVアニメ『SHAMAN KING』。
1月27日放送予定の第41廻より登場する麻倉家の先祖・麻倉葉賢のビジュアルが解禁され、CVを三木眞一郎さんが演じることが決定しました。

また、第40廻より放送がスタートした第4弾エンディングのノンクレジット映像も公開されました。

SHAMAN KING

●キャラクター紹介
・麻倉葉賢 CV:三木眞一郎
500年前、マタムネと共に葉王を倒した麻倉家の先祖。

SHAMAN KING

Q:本作の魅力、麻倉葉賢というキャラクターを演じるにあたり意気込みを教えていただけますでしょうか。

三木眞一郎さん:原作も長く続き、アニメーション化されていた作品。とても人気があったのを覚えております。
出演者に仲良くしていただいている先輩、友人も多く、ヤキモチをやいておりました。今回、原作も完結し、アニメーションで新たにラストまで作られると聞いて、当時の気持ちを思い出しておりました。
そんななか、麻倉葉賢の声で参加させていただけるコトになり、本当に嬉しく思っております。
強さを追い求めた彼に笑われないよう、全力で努めさせていただきます!

●日笠陽子さんが歌う麻倉 葉のキャラクターソング「Courage Soul」が流れるノンクレジットエンディング映像
日笠陽子さんが歌う麻倉 葉のキャラクターソング「Courage Soul」が流れるノンクレジットエンディング映像が公開されました。壮大な世界観のもと、最後に優し気な笑みを浮かべた葉が登場する印象的な映像となっています。

SHAMAN KING

SHAMAN KING

公式サイト:https://shamanking-project.com/
公式Twitter:@SHAMANKING_PR

©武井宏之・講談社/SHAMAN KING Project.・テレビ東京

●次の記事もオススメ ——————
『SHAMAN KING』第40話 ヤイナゲの技に苦戦する中、新たなる力を解放する蓮

『SHAMAN KING』第39話 戦いの中、姿を現した、X-LAWSリーダーのジャンヌ

→『SHAMAN KING』の記事を探す

→2021年4月アニメ新番組特設ページ