MOVIEW SNS:Twitter Instagram YouTube

『終末のワルキューレ』第8話 信念とプライドのみが支えるノーガードの激闘

好評放送中のTVアニメ『終末のワルキューレ』。
その第8話の場面カットが届きました。

終末のワルキューレ

●第8話「あふれる愛」
脚本:筆安一幸
絵コンテ:大久保政雄
演出:宇根信也

・副音声出演キャスト
斉藤壮馬さん(アダム役)
高木 渉さん(ゼウス役)

終末のワルキューレ

アダムの強さを認めたゼウスは、最強形態「阿陀磨須(アダマス)」で対抗する。
アダムは人類の父として子供たちを守るため、ゼウスの猛攻に立ち向かう。

終末のワルキューレ

終末のワルキューレ

互いに自らの身体に大きな負担をかける壮絶な殴り合いは、相手の限界を待つ我慢比べとなった。
信念とプライドのみが支えるノーガードの激闘の末、ついにその時が訪れた――。

終末のワルキューレ

終末のワルキューレ

公式サイト:https://ragnarok-official.com
公式Twitter:@ragnarok_PR

©アジチカ・梅村真也・フクイタクミ/コアミックス, 終末のワルキューレ製作委員会

●次の記事もオススメ ——————
『終末のワルキューレ』第7話 ついに“最終形態”へと姿を変えるゼウス

『終末のワルキューレ』第6話 アダムの驚異的な能力の秘密

→『終末のワルキューレ』の記事を探す

→2021年10月アニメ新番組特設ページ