MOVIEW SNS:Twitter Instagram YouTube

『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』2週連続No.1、全世界興収は3億ドル突破

10月1日に公開された『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』。
2週連続国内週末興行ランキングNo.1大ヒット、早くも興行収入10億円超え!

007/ノー・タイム・トゥ・ダイ

10月9日・10日の土日2日間で、動員:18万8396人、興収:2億9018万360円、8日~10日の金土日3日間で動員:24万1501人、興収:3億6638万2010円となり、累計では動員:91万7168人、興収:13億3095万5870円となりました。

この2週目の金土日3日間の過去作対比では、『007 スペクター』(最終29.5億円)の103.4%、『007 スカイフォール』(最終27.2億円)の109.9%とダニエルボンド・シリーズ最大のヒットである興収30億円超えに向かって確実に前進しています。

●全米でも公開! 週末No.1ヒットスタート
北米で公開を迎えた本作の週末のボックスオフィスで5600万7372ドル(※)をあげ、初登場第1位となりました(うち13%はIMAX)。

海外興収は、ユニバーサルテリトリーで2億470万ドル、MGMテリトリーで5257万ドル、海外累計興収は2億5727万ドル。フランスでは『007 スカイフォール』と同レベルの1010万ドルで公開第1位となり、コロナ禍で最高の公開週末成績を記録。全世界興収は3億1330万ドル。10月29日には中国での公開が予定されている。

※全米・海外の成績は10月11日(月)BOX-OFFICE MOJO調べによる暫定数値となります。

『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ 』
大ヒット公開中!

© 2021 DANJAQ, LLC AND MGM. ALL RIGHTS RESERVED.

●次の記事もオススメ ——————
『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』ダニエル・クレイグ特別メッセージ動画

『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』の公開が再延期、2021年公開予定に

→『007』の記事を探す