MOVIEW SNS:Twitter Instagram YouTube

『BLUE REFLECTION RAY/澪』第21話 希薄になりつつある人々の想い

好評放送中のTVアニメ『BLUE REFLECTION RAY/澪』。
その第21話の場面カットが届きました。

BLUE REFLECTION RAY/澪

●第21話「まだ何もものにしていないよ」
紫乃がコモンへ消えて、世界は変わってしまった。街中が緑に覆われていくだけではなく、人々の想いが希薄になりつつあるのだ。今、確かな意思を持って動けるのは、リフレクターの指輪を持つ陽桜莉たちだけ。

BLUE REFLECTION RAY/澪

BLUE REFLECTION RAY/澪

一同は紫乃を止めるため、想いの力を使ってコモンへ向かおうとするが、陽桜莉が倒れてしまい……。

BLUE REFLECTION RAY/澪

BLUE REFLECTION RAY/澪

公式サイト:https://bluereflection-ray.com/
公式Twitter:@BRRAY_anime

©コーエーテクモゲームス/AASA

●次の記事もオススメ ——————
『BLUE REFLECTION RAY/澪』第20話 美弦を支配し、陽桜莉たちを追い詰めていく紫乃

『BLUE REFLECTION RAY/澪』第19話 陽桜莉に“幸せになれる世界”を約束する美弦

→『BLUE REFLECTION』の記事を探す

→2021年4月アニメ新番組特設ページ