MOVIEW SNS:Twitter Instagram YouTube

琉球の聖地、久高島を望む、沖縄県南城市にあるニライカナイ橋

沖縄県を舞台に描かれているTVアニメ『白い砂のアクアトープ』。那覇にほど近い南城市の風景がよく登場します。

写真は作品にも登場したニライカナイ橋。正式にはニライ橋とカナイ橋の2つの橋が繋がっての総称です。

ニライカナイ橋

沖に見える、写真中央左にある砂浜は、作品中に登場したコマカ島。その左には琉球の聖地である久高島があります。この久高島へのフェリーが出ている安座真港のすぐ近くには、がまがま水族館の横にあると説明されていたあざまサンサンビーチがあります。

この舞台となっている南城市は那覇からほど近い場所にありながら、沖縄の原風景的な雰囲気を感じられる地域。沖縄最高の聖地である斎場御嶽もこのすぐそばです。コロナ禍でたいへんな状況になっている沖縄ですが、早く、こうしたアニメの聖地を訪れることができるよう、願っています。

2020年7月 沖縄県南城市にて撮影。

『白い砂のアクアトープ』:https://aquatope-anime.com/

©projectティンガーラ

※写真は撮影時のものであり、変更されている場合があります。

●次の記事もオススメ ——————
『白い砂のアクアトープ』第7話 飼育員たちに息抜きのための休暇を与えるおじい

『白い砂のアクアトープ』第6話 オリジナルスイーツ作りに挑戦するくくるたち

→『白い砂のアクアトープ』の記事を探す

→映画・アニメ・特撮写真館に戻る