MOVIEW SNS:Twitter Instagram YouTube

『ましろのおと』第10話 津軽三味線愛好会を待っていた、意外な人物

好評放送中のTVアニメ『ましろのおと』。
その第10話の場面カットが届きました。

ましろのおと

●第10話「山颪」
「松吾郎杯」にて、3位の成績を残した津軽三味線愛好会。いよいよ次は、個人の部が始まる。だが、その場には、意外な人物が待っていた。

ましろのおと

ましろのおと

「神木流絃」。総一と舞の養父であり、雪の……実の父親。そして、流絃は梅子に自分の考えを打ち明ける「雪に『神木流』を継いで欲しい」と――。

ましろのおと

ましろのおと

公式サイト:http://mashironooto-official.com/
公式Twitter:@mashironooto_pr

©羅川真里茂・講談社/ましろのおと製作委員会

●次の記事もオススメ ——————
『ましろのおと』第9話 重なり合う、心に浮かぶイメージとみんなの音

『ましろのおと』第8話 大舞台を前にプレッシャーに押し潰されている結

→『ましろのおと』の記事を探す

→2021年4月アニメ新番組特設ページ