MOVIEW SNS:Twitter Instagram YouTube

宮野真守さんが佐賀から飯テロ!『23時の佐賀飯アニメ』本日公開開始!

つい小腹が空いてしまう23時に投下される“最強の佐賀飯アニメ”『23時の佐賀飯アニメ』本日公開開始!
10日間連続・深夜23時のタイムラインに投下
第1夜は“でろん・ぷりっ”とした「竹崎カキ」をアニメで表現

23時の佐賀飯アニメ

佐賀県の情報発信プロジェクト「サガプライズ!」の一環として、佐賀県が誇る様々な食の魅力を余すことなく伝える超短尺食アニメ『23時の佐賀飯アニメ』が本日2月15日23時から公式Twitterアカウントで公開開始となります。

本作は、佐賀飯の情報発信をすることによって、佐賀県に関係する生産者・飲食店などのお取り寄せの応援につなげるため、声優の宮野真守さんをはじめとする強力なメンバーを迎え制作された、誰もが食べたくなってしまうような“最強の佐賀飯アニメ”です。

本日公開の第1夜「竹崎カキ」を皮切りに、つい小腹が空いてしまう23時に1日1食材ずつ10日間連続で公開されます。

●第1夜は、大ぶりな身が“でろん・ぷりっ”とした「躍動。竹崎カキ」!
『23時の佐賀飯アニメ』の記念すべき第1夜の“主演”となる佐賀の食材は、「竹崎カキ」です。「竹崎カキ」は、干満差が大きい有明海のミネラルを豊富に含んで育った牡蠣で、一般の牡蠣と比べ身が大きく、水分量が少なく焼いても縮みにくいことから“でろん・ぷりっ”の食感のまま食べることができるのが特徴で、今では一般的になった冬の風物詩“カキ小屋”は「竹崎カキ」の生産地である佐賀県・太良町が発祥の地と言われています。

23時の佐賀飯アニメ

そんな「竹崎カキ」の魅力を最大限に引き出すため、アニメでこだわったのはなんと「牡蠣の殻」。殻の硬質感がリアルに描かれることで、“でろん・ぷりっ”とした大ぶりな身が際立ち、「美味しそう!」と直感的に感じるアニメに仕上がっています。

23時の佐賀飯アニメ

●佐賀牛が当たるキャンペーン実施中
『23時の佐賀飯アニメ』制作決定を記念し、最高級の肉質を誇るブランド牛「佐賀牛」を、空腹の人も満腹になるであろう約2000kcal(約400g)分プレゼントするキャンペーンが開催されています。

公式Twitterをフォローの上、キャンペーンツイートをリツイートして佐賀牛の画像を拡散した方を対象に、佐賀牛が抽選で20名にプレゼントされます。

・応募方法
1:Twitter上で『23時の佐賀飯アニメ』の公式Twitterアカウントをフォロー
2:キャンペーンツイートをリツイートで応募完了

・応募期間:2月9日(火曜日)~2月28日(日曜日)
・当選人数:20名

23時の佐賀飯アニメ

・スタッフ
アニメーション監督:藤本さとる
作画:伊藤郁子
アニメーション制作:スタジオKAI
広告演出:石田洋平

・キャスト
主演:佐賀の飯
主演声優:宮野真守

特設サイト:https://sagaprise.jp/23jinomeshiani/
公式Twitter:@saga_meshiani

→『サガプライズ!』の記事を探す