MOVIEW SNS:Twitter Instagram YouTube

『ラスダン』第5話 マリーの助言でリホをデートに誘うロイド

好評放送中のTVアニメ『たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街で暮らすような物語』。
その第5話の場面カットが届きました。

たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街で暮らすような物語

●第5話「たとえば雑誌に載っていたモテる口説き文句を真に受けてしまったような大胆な誘いっぷり」
脚本:冨田頼子
絵コンテ:青柳隆平
演出:山﨑立士
総作画監督:奥野倫史
作画監督:西道拓哉、太田宣貴

たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街で暮らすような物語

魔王アバドンの脅威も去り、ロイドも晴れて士官学校に通えるようになった。ロクジョウ魔術学園との交流試合に向けて、魔術を磨く士官候補生だが、そこへロクジョウの学園長であるロールが現れる。

たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街で暮らすような物語

たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街で暮らすような物語

彼女とは旧知の仲のリホだが久々の再会なのになぜか浮かない顔をする。そんなリホを気に掛けたロイドは、マリーの助言で彼女をデートに誘うのであった。

たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街で暮らすような物語

たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街で暮らすような物語

公式サイト:https://lasdan.com/
公式Twitter:@lasdan_PR

©サトウとシオ・SBクリエイティブ/ラスダン製作委員会

●次の記事もオススメ ——————
『ラスダン』第4話 王を操っていた“魔王アバドン”

『ラスダン』第3話 王女の情報を求めてマリーの店を訪れるセレンとリホ

→『たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街で暮らすような物語』の記事を探す

→2021年1月アニメ新番組特設ページ