MOVIEW SNS:Twitter Instagram YouTube

『オルタンシア・サーガ』第2話 その人が嫌だと思うものに姿を変える魔物

好評放送中のTVアニメ『オルタンシア・サーガ』。
その第2話の場面カットが届きました。

オルタンシア・サーガ

●第2章「記憶 ~マゴニアの伝承~」
脚本:池田臨太郎
絵コンテ:斗万旦一
演出:石井 輝
作画監督:松本淑恵、栗原基彦、吉岡 勝、青野厚司

オルタンシア・サーガ

ある日、オーベル家に仕えるノンノリアは、村の子供・コニーを助けるためクーとともに森へ入るも、トロン洞に迷い込んでしまう。魔物退治に励んでいたアルフレッドたちの助けで一命をとりとめるも、彼らの前に現れたのは、人狼の姿をした魔物だった。

オルタンシア・サーガ

オルタンシア・サーガ

マゴニアの伝承曰く、その魔物はやってきた者の心を読み、その人の“一番いやなもの”に姿を変えると言う。マリユス、アルフレッド、そしてそれぞれの心に蘇る記憶とは――。

オルタンシア・サーガ

公式サイト:https://animehorsaga.jp/
公式Twitter:@Hortensia_Anime

©オルタンシア・サーガ製作委員会

●次の記事もオススメ ——————
『オルタンシア・サーガ』第1話 オルタンシア王国に反旗を翻すカメリア公国

→『オルタンシア・サーガ』の記事を探す

→2021年1月アニメ新番組特設ページ