MOVIEW SNS:Twitter Instagram YouTube

『ワンダーエッグ』第1話 不思議な「エッグ」を手に入れる大戸アイ

本日1月12日より放送開始予定のTVアニメ『ワンダーエッグ・プライオリティ』。
その第1話の場面カットが届きました。

ワンダーエッグ・プライオリティ

●第1回「子供の領分」
脚本:野島伸司
絵コンテ:若林 信
演出:若林 信
総作画監督:高橋沙妃

ワンダーエッグ・プライオリティ

14歳の少女・大戸アイは、深夜の散歩の途中で出会った謎の声に導かれ、不思議な「エッグ」を手に入れる。

ワンダーエッグ・プライオリティ

「エッグ」を持て余していたアイが、翌日昨夜の場所に再び向かおうと玄関のドアを開けると、そこはなぜか、どこかの学校の校舎に繋がっていた。不気味な雰囲気漂う校内の様子に戸惑い逃げ込んだトイレで、アイは謎の声に促され、ついに「エッグ」を割ってしまう……。

ワンダーエッグ・プライオリティ

●『ワンダーエッグ・プライオリティ』
脚本家・野島伸司がアニメの世界で紡ぎだす、悩みもがく少女たちの物語――。

14歳の少女・大戸アイは、深夜の散歩の途中で出会った謎の声に導かれ、「エッグ」を手に入れる。

「未来を変えたいなら」
「今はただ選択しろ」
「さぁ、自分を信じて――」
「エッグを割れ――」

「エッグ」を割った先で、アイを待つものとは……。

「高校教師」「薔薇のない花屋」ほか話題のドラマを数多く生み出してきた脚本家・野島伸司が手掛ける、初のオリジナルアニメーション作品。

監督を務めるのは、「22/7 あの日の彼女たち」のキャラクターPVをはじめ、数多くのアニメ作品に携わる気鋭の演出家・若林 信。

そしてその強力タッグに、キャラクターデザイン:高橋沙妃、音楽:DÉ DÉ MOUSE/ミト(クラムボン)、制作:CloverWorksが加わり、物語を描き彩る。

脚本家・野島伸司と、アニメ界の若き才能が出会い紡がれた少女たちの物語。

クオリティの高い映像と音楽で繊細かつ鮮やかに描き出される、完全新作オリジナルアニメーション――。

ワンダーエッグ・プライオリティ

・放送情報
日本テレビ:1月12日より毎週火曜25:29~(第1話のみ25:35~)
札幌テレビ:1月12日より毎週火曜26:34~
山口放送:1月14日より毎週木曜25:29~
中京テレビ:1月14日より毎週土曜25:59~(第1話のみ25:37~)
ミヤギテレビ:1月14日より毎週木曜25:39~
福岡放送:1月14日より毎週木曜26:10~
南海放送:1月16日より毎週土曜25:25~
読売テレビ:1月18日より毎週月曜25:59~
日本海テレビ:1月18日より毎週月曜26:05~
テレビ金沢:1月20日より毎週水曜25:34~
青森放送:1月22日より毎週金曜25:56~
BS日テレ:1月13日より毎週水曜25:00~
Hulu:1月12日より毎週火曜24:00~配信
dアニメストア:1月12日より毎週火曜24:00~配信
他配信サービス:1月13日より毎週水曜12:00~随時配信

※都合により放送曜日、時間、開始日が変更になる可能性がございます。

・スタッフ
原案・脚本:野島伸司
監督:若林 信
キャラクターデザイン・総作画監督:高橋沙妃
コンセプトアート:taracod
副監督:山﨑雄太
アクションディレクター:川上雄介
コアアニメーター:小林恵祐
ゲストキャラクターデザイン:久武伊織
プロップデザイン:井上晴日
デザインワークス:大鳥/絵を描くPETER
色彩設計:中島和子
美術監督:船隠雄貴
撮影監督:荻原猛夫
3DCG:Boundary
編集:平木大輔
音響監督:藤田亜紀子
音楽:DÉ DÉ MOUSE/ミト(クラムボン)
エンディングテーマ:「Life is サイダー」(歌:アネモネリア)
音響効果:古谷友二
企画プロデュース:植野浩之(日本テレビ)/中山信宏(アニプレックス)
制作:CloverWorks
製作:WEP PROJECT

・キャスト
大戸アイ:相川奏多
青沼ねいる:楠木ともり
川井リカ:斉藤朱夏
沢木桃恵:矢野妃菜喜

公式サイト:https://wonder-egg-priority.com/
公式Twitter:@WEP_anime

©WEP PROJECT

→『ワンダーエッグ・プライオリティ』の記事を探す

→2021年1月アニメ新番組特設ページ