MOVIEW SNS:Twitter Instagram YouTube

『無能なナナ』最終回 ナナに思いがけない言葉を告げるミチル

好評放送中のTVアニメ『無能なナナ』。
その最終話となる第13話の場面カットが届きました。

無能なナナ

●第13話「リバイバル」
脚本:志茂文彦
絵コンテ:石平信司
演出:鈴木勇士
総作画監督:佐野聡彦
作画監督:渡辺健一、石川恵理、犬塚政彦、柴田ユウジ、飯塚正則

無能なナナ

ナナの過去の話を聞いてからずっと思いつめた様子のミチルに、自分に対して不審感を抱いていると考えるナナ。
遂にナナの部屋まで訪れたミチルは、思いがけない言葉を告げるのだった。

無能なナナ

無能なナナ

その中で、リュウジを殺害した犯人は、次にミチルを標的にしようとしていた。

無能なナナ

公式サイト:http://munounanana.com/
公式Twitter:@munounanana

©るーすぼーい・古屋庵/SQUARE ENIX・「無能なナナ」製作委員会

●次の記事もオススメ ——————
『無能なナナ』第12話 浴槽で気を失い、意識を一向に取り戻さないミチル

『無能なナナ』第11話 挙動がおかしいミチル

→『無能なナナ』の記事を探す

→2020年10月アニメ新番組特設ページ