MOVIEW SNS:Twitter Instagram YouTube

『妖怪学園Y』第39話 日本から独立して国を作ると宣言するエルナ

好評放送中のTVアニメ『妖怪学園Y ~Nとの遭遇~』。
その第39話の場面カットが届きました。

妖怪学園Y ~Nとの遭遇~

●第39話「私、独立しちゃいます!その名はキラボシ共和国」
ついに明らかになる、本当に本当の来星ナユの正体!
ナユはN星人を倒すという、ジンペイたちと同じ目的を持っていることがわかった。
その志を胸に、ラントはここに「地球血盟生徒会」の結成を宣言する。
地球血盟生徒会初のミッションは、現在風紀委員会側についている学園ポリスを懐柔すること。

妖怪学園Y ~Nとの遭遇~

元風紀委員長であるナユの手腕によって容易に学園ポリスを味方につけ、ラントは風紀委員会の解散を命じてエルナにプレッシャーをかける。
エルナは意外に素直に命令に従うが、数日後、日本から独立して国を作ると宣言する。
その真の目的とは?

妖怪学園Y ~Nとの遭遇~

妖怪学園Y ~Nとの遭遇~

公式サイト:https://www.tv-tokyo.co.jp/anime/youkai-watch2020/

©LEVEL-5/妖怪ウォッチプロジェクト・テレビ東京

●次の記事もオススメ ——————
『妖怪学園Y』第38話 絶体絶命のピンチを救ったのは、なんとあの男

『妖怪ウォッチ』新シリーズ『妖怪学園Y ~Nとの遭遇~』12月27日スタート

→『妖怪ウォッチ』の記事を探す