MOVIEW SNS:Twitter Instagram YouTube

『天晴爛漫!』第11話 思いを踏みにじられボロボロになったレーサーたち

好評放送中のTVアニメ『天晴爛漫!』。
その第11話の場面カットが届きました。

天晴爛漫!

●第11話「Rain in the Dark Night」
脚本:橋本昌和
絵コンテ:許 琮
演出:藤井康雄
作画監督:水野紗世、三浦菜奈、石井かおり

天晴爛漫!

天晴を庇って凶弾に倒れた小雨は、何とか病院に運ばれたものの、厳しい状況にあった。それぞれに大切している思いを踏みにじられ、ボロボロになったレーサーたち。アルは、人質となったソフィアの身を案じ、一刻も早く助けに行くために、天晴に「力を貸して欲しい」と乞うのだが。

天晴爛漫!

天晴爛漫!

トップを走るはずのレースは、さらにその先を目指す天晴の夢は、本当にここでついえてしまうのだろうか?

天晴爛漫!

天晴爛漫!

公式サイト:http://appareranman.com/
公式Twitter @appareranman

©2020 KADOKAWA/P.A.WORKS/天晴製作委員会

●次の記事もオススメ ——————
『天晴爛漫!』第10話 レース最大の見どころであるミズーリ大鉄橋

『天晴爛漫!』第9話 ルートを変更して続行されることとなったレース

→『天晴爛漫!』の記事を探す

→2020年7月アニメ新番組特設ページ