MOVIEW SNS:Twitter Instagram YouTube

『八男って』第9話 ヴェル死亡説を流した犯人を捜すローデリヒ

好評放送中のTVアニメ『八男って、それはないでしょう!』。
その第9話の場面カットが届きました。

八男って、それはないでしょう!

●第9話「嫌われ者って、それはないでしょう!」
監督:三浦辰夫
シリーズ構成:宮本武史
脚本:宮本武史
絵コンテ:杉島邦久
演出:金田貞徳
作画監督:萩原しょう子、槙田一章、反町 司
美術監督:松本浩樹
音響監督:菊池晃一
制作進行:貝賀美咲

八男って、それはないでしょう!

古代遺跡探索で莫大な報酬を得たヴェルは、貴族たちから妬まれ、死亡説まで流されていたことを知る。そんな中、王都を離れることになったヴェルは、ずっと仕官をアピールしていたローデリヒに屋敷の管理をお願いすることに。

八男って、それはないでしょう!

八男って、それはないでしょう!

感涙にむせぶローデリヒは、早速死亡説を流した犯人を突き止めるべく動き出す。

八男って、それはないでしょう!

八男って、それはないでしょう!

公式サイト:hachinan-anime.com
公式Twitter:@Hachinan_PR(ハッシュタグ:#八男)

©Y.A/MFブックス/「八男って、それはないでしょう!」製作委員会

●次の記事もオススメ ——————
『八男って』第8話 過去に生還者がいないという古代地下遺跡探索

『八男って』第7話 王国主催の武芸大会に参加を強制されるヴェル

→『八男って、それはないでしょう!』の記事を探す

→2020年4月アニメ新番組特設ページ