MOVIEW SNS:Twitter Instagram YouTube

『防振り』第10話 拠点を守るユイとマイたちに近付いてくる侵略者の影

好評放送中のTVアニメ『痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。』。
その第10話の場面カットが届きました。

痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。

●第10話「防御特化と出撃。」
脚本:志茂文彦
絵コンテ:ワタナベシンイチ
演出:福多 潤
作画監督:原口 渉、寿 夢龍、水﨑健太、金正男、髙野奈央、船越麻友美、松井京介、久松沙紀、古谷梨絵

痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。

スキルや能力がバレる前に、先行逃げ切りを図るメイプルたち。少数精鋭での奇襲により、次々とオーブが集められる。だがやはりギルド対抗戦、一筋縄ではいかない。

痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。

痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。

カスミの前には「炎帝ノ国」のシンが、サリーの前には「集う聖剣」のフレデリカが立ちはだかる。そして拠点を守るユイとマイたちにも、侵略者の影が近付いてくるのだった。

痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。

痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。

公式サイト:https://bofuri.jp/
公式Twitter:@bofuri_anime

(C)2020 夕蜜柑・狐印/KADOKAWA/防振り製作委員会

●次の記事もオススメ ——————
『防振り』第9話 ギルド対抗戦に向け小ギルド「楓の木」が立てた作戦

『防振り』第8話 隠しボスの悪魔に丸呑みされ、溶かされていくメイプル

→『痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。』の記事を探す

→2020年1月アニメ新番組特設ページ