MOVIEW SNS:Twitter Instagram YouTube

『歌舞伎町シャーロック』第11話 推理落語を始めるシャーロック

好評放送中のTVアニメ『歌舞伎町シャーロック』。
その第11話の場面カットが届きました。

歌舞伎町シャーロック

●#11「切り裂きジャック」
脚本:岸本 卓
絵コンテ・演出:渡邉徹明
作画監督:清池奈保、小谷杏子、植田 実、青野厚司、栗井重紀、吉田和香子

歌舞伎町シャーロック

ワトソンは様子のおかしい京極にUSBを寄越せと襲われるが、それを見越していたシャーロック達が現れワトソンを助ける。ワトソンの周りで起こった一連の不審な出来事は、ジャックをおびき寄せるための策だった!?

歌舞伎町シャーロック

歌舞伎町シャーロック

シャーロックによる推理落語が始まる。お題は「切り裂きジャック捕り物始末」! さてさて、その内容は……?

歌舞伎町シャーロック

歌舞伎町シャーロック

公式サイト:pipecat-kabukicho.jp
公式Twitter:@pipecat_kabuki

©歌舞伎町シャーロック製作委員会

●次の記事もオススメ ——————
『歌舞伎町シャーロック』第10話 ワトソンの周りで起こる不審な出来事

『歌舞伎町シャーロック』第9話 部屋を追い出されたワトソン

→『歌舞伎町シャーロック』の記事を探す

→2019年10月アニメ新番組特設ページ