MOVIEW SNS:Twitter Instagram YouTube

『この音とまれ!』第24話 澪が奏でる、正解を越えた音とは。

好評放送中のTVアニメ『この音とまれ!』第2クール。
その第24話の場面カットが届きました。

この音とまれ!

●#24「正解のその先」
脚本:久尾 歩
絵コンテ:大庭秀昭
演出:大庭秀昭
総作画監督:小林利充
作画監督:南 伸一郎、月面

この音とまれ!

邦楽祭では明陵と並ぶ最優秀賞に選ばれた澪たち珀音高校。
その曲を生み出したのは珀音の顧問、山本であった。
ひょんなことから箏曲の世界にのめり込んだ山本と、類まれな才能を持ちながら自分の音はつまらないと嫌い絶望すら感じている澪。二人の出会いと交わした約束。

この音とまれ!

この音とまれ!

声と心を一つにして順番を待つ時瀬箏曲部の前で、ついに珀音高校の演奏が始まる。
澪が奏でる、正解を越えた音とは――。

この音とまれ!

公式サイト:http://www.konooto-anime.jp/
公式Twitter:@konooto_anime

©アミュー/集英社・この音とまれ!製作委員会

●次の記事もオススメ ——————
『この音とまれ!』第23話 神奈川不動の絶対王者、姫坂の演奏!

『この音とまれ!』第22話 ついに開幕する神奈川県予選大会!

→『この音とまれ!』の記事を探す

→2019年10月アニメ新番組特設ページ