MOVIEW SNS:Twitter Instagram YouTube

『仮面ライダー 令和TFG』主題歌はJ×Takanori Nishikawaが担当

楽曲が物語の一部になる
或人とイズの絆・映画のテーマを描いた楽曲が完成!
『仮面ライダー 令和 ザ・ファースト・ジェネレーション』主題歌はJ×Takanori Nishikawa「Another Daybreak」に決定!

仮面ライダー 令和 ザ・ファースト・ジェネレーション

12月21日(土)に全国で公開される『仮面ライダー 令和 ザ・ファースト・ジェネレーション』の主題歌が、TVシリーズの主題歌も担当するJ×Takanori Nishikawaによる「Another Daybreak」に決定しました。

主題歌「Another Daybreak」は、今作のために描き下ろされた楽曲で、物語の一部になるような楽曲になっています。壮大なJの楽曲に西川さんとふたりで歌い上げるボーカルが映画のエンディングをさらに盛り上げ、映画の世界を鮮やかに彩ります。

本楽曲は1月22日発売のシングル「REAL×EYEZ」のCD(通常盤)に収録されることも決定、劇場で流れる「Another Daybreak 」01 Movie Editionは12月21日の映画公開日から配信が決定しました。

●アーティストからコメント到着
Jコメント
仮面ライダーゼロワン主題歌「REAL×EYEZ」に続いて、『仮面ライダー 令和 ザ・ファースト・ジェネレーション』主題歌のオファーもいただき、大変光栄に思っております。
この曲を通じて夢や希望や未来を感じてもらえるような、広大な景色が広がっていくようなイメージで制作しました。
この映画の熱量がさらに上がるような曲になればという思いで創り上げた曲。
気に入っていただけたら最高です。
西川の歌はもちろん、歌詞も含めて素晴らしい作品になったと思います。
映画の内容も凄いことになっているようなので、エンディングテーマが流れ終わる最後の瞬間まで、思う存分に楽しんでもらえれば嬉しいです。

・西川貴教さんコメント
テレビシリーズに続き、劇場版主題歌もJとのタッグで担当させていただくことになりました。
「REAL×EYEZ」から引き続いて「Another Daybreak」でも歌詞を担当させていただきましたが、今回は、アルトとイズの絆、そして作品の軸となる「人間とヒューマギアとの共存」をテーマに「何が正しいかではなく、何を信じるか」が大切なんだという強いメッセージを込めて書き上げました。
みなさんも是非劇場で、大切な人を想いながら聴いてもらえると嬉しいです。

『仮面ライダー 令和 ザ・ファースト・ジェネレーション』
12月21日(土)全国ロードショー!
公式Twitter:@toeiHERO_movie

「ゼロワン&ジオウ」製作委員会 (C)石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映

●次の記事もオススメ ——————
『仮面ライダーゼロワン』ヒューマギア・ワズ使用の懐中時計は19世紀製!

世界中の洗濯物が真っ白になるみたいに、みんなが幸せになりますように

→『仮面ライダー』の記事を探す