MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube

かいじゅうたちの世界を体感できる「かいじゅうのすみか」明日オープン

最上もがさんとバルタン星人がオープニングセレモニーでテープカット!
かいじゅうたちの世界を体感できる 空想科学「かいじゅうのすみか」体感エンターテイメントが11月7日(木)オープン!
東京ドームシティ Gallery AaMo(ギャラリー アーモ)にて2020年1月26日(日)まで開催

かいじゅうのすみか

空想科学「かいじゅうのすみか」体感エンターテイメントは、11月7日(木)~2020年1月26日(日)の間、東京ドームシティ Gallery AaMo(ギャラリー アーモ)で開催されます。

「かいじゅうのすみか」では円谷プロダクションが半世紀以上にわたり製作した作品に登場する個性あふれるかいじゅうたちが登場します。そのかいじゅうたちは、地底から、湖から、はたまた宇宙から、地球上に現れ、それぞれには「事情」や「伝えたかったこと」など、地球に出現したのには様々な理由がありました。

かいじゅうたちは、どこからやってきて、どこへいくのか? 何を伝えたかったのか? そんなことを想像して楽しめる世界、かいじゅうたちが平和に自由に共生している世界が、空想科学「かいじゅうのすみか」体感エンターテイメントです。

その開幕に先立ち、本日11月6日(水)に実施したオープニングセレモニーでは、特別ゲストとしてタレントの最上もがさんにご来場いただき、バルタン星人とともに「かいじゅうのすみか」開催を記念してテープカットを実施しました。

・最上もがさんコメント
ウルトラマンシリーズは『ウルトラマンギンガS』に出演していたので、当時からかいじゅうとはとても縁があって、去年もブースカとペガと共演させて頂いたりしました。
「かいじゅうのすみか」は入り口からとてもワクワクして、色んな角度からかいじゅうを楽しめますし、何が出てくるかわからないのでずっとドキドキしていました!グッズもとてもかわいかったので、みなさまにもぜひ遊びにきていただきたいです。

かいじゅうのすみか

会場内では円谷プロが手がけてきた特撮美術と、今回技術協力いただいたパナソニックの最新デジタル技術を駆使して、かいじゅうたちの魅力を体感できます。

そして、探検を進めていくと実ははるか昔に、ある探検家がこの世界を訪れ、研究していたことが判明します。探検家チャックによる貴重な研究資料が残されている「探検家ラボ」も見どころの一つとなっています。かいじゅうたちの世界を存分にお楽しみください。

また、AR体験と「かいじゅうのすみか」の世界に秘められた謎を解きながら、皆様に「かいじゅうのすみか」の世界をもっと踏み込んだ形でお楽しみ頂くための追加プログラム「かいじゅうのすみか AnotheR story ~時をつなぐ石碑~」の実施や、ショップコーナーでは「かいじゅうのすみか」の世界観を楽しめるオリジナルアイテムを多数販売している他、平日に会場窓口で当日券をご購入の方には、かいじゅうソフビシールをプレゼントするなどの特典も用意されています。

●空想科学「かいじゅうのすみか」体感エンターテイメント
・アンバランスゾーン
東京のど真ん中に出現したアンバランスゾーン。
異次元世界とのポータルが開き、吸い込まれるように迷い込んでしまう。
パナソニック株式会社の最新技術である濡れにくい「シルキーファインミスト」にレーザー光線と照明を組み合わせて全く新しい空間演出を創造。

かいじゅうのすみか

・ユートピア
不思議でひんやりとした空間を抜けた先は暖かく、ゆったりとしたモルフォ蝶のユートピア。モルフォ蝶に触れると、きらめきが発生。かいじゅうのすみかの世界への歓迎を示す。
レイヤー構造空間カーテンに映り込むモルフォ蝶は実体ではないが、両サイドに映し出されるモルフォ蝶はインタラクションで触れるときらめいたり色が変化する。

かいじゅうのすみか

・レッドキング/エレキング
谷を越え、峠を越え……
遠くからかいじゅうの気配が。
動刻ロボットへのプロジェクションマッピング、多彩な映像テクノロジーの組み合わせで、かいじゅうたちの圧倒的迫力を表現。
動刻(ロボット)の2大怪獣に、プロジェクター、特殊スクリーン、照明、重量感サウンドシステムを駆使してライブシーンを演出。今回のために映像アートディレクターが新規制作しました。

かいじゅうのすみか

かいじゅうのすみか

●チケット
当日券:11月7日(木)~2020年1月26日(日)
大人(中学生以上):1,900円
子供(3歳~小学生):1,000円
当日ペアチケット(大人2名):3,500円
当日親子ペアチケット(大人+子供):2,500円

※金額は消費税込
※2歳以下無料

・プレイガイド
ローソンチケット:https://l-tike.com/event/sumika/
セブンチケット:http://7ticket.jp/s/080348
イープラス:https://eplus.jp/kaijunosumika/
TBSオンラインチケット:https://www.e-tix.jp/sumika/

入場特典「円谷プロ 大怪獣カード」/平日限定特典「かいじゅうソフビシール」
「かいじゅうのすみか」にご入場頂いた方には「円谷プロ 大怪獣カード」を1枚プレゼントします。
平日に会場窓口で当日券をご購入の方には、ランダムで「かいじゅうソフビシール」をプレゼントします。
※いずれもなくなり次第、配布終了となります。

かいじゅうのすみか

●開催概要
開催日程:11月7日(木)~2020年1月26日(日) ※会期中、無休
開催場所:東京ドームシティ Galley AaMo [ギャラリー アーモ]
時間:平日 12:00~18:00(最終入場17:30)、土日祝 10:00~18:00(最終入場17:30)
11月15日(金)はスペシャルナイト営業で20:00まで開催。仕事帰りにみんなで「かいじゅう体験」しよう!( ※11/15のみの特別営業です。 最終入場19:30)
お問い合わせ:TBSイベントダイヤル TEL. 0570-002-029(2020年1月26日まで。受付時間 9:30~18:30)
主催:かいじゅうのすみかin Gallery AaMo製作委員会

●「かいじゅうのすみか AnotheR story ~時をつなぐ石碑~」
AR体験と「かいじゅうのすみか」の世界に秘められた謎を解きながら、皆様に「かいじゅうのすみか」の世界をもっと踏み込んだ形でお楽しみ頂くためのプログラムです。空想科学「かいじゅうのすみか」体感エンターテイメントの会場入り口で参加券をご購入の上、専用端末をお受け取りいただくと参加できます。かつて「かいじゅうのすみか」を訪れた探検家が残した「手記」と不思議な「石版」を使って、その謎を解き明かそう!

開催場所:東京ドームシティ Galley AaMo [ギャラリー アーモ]
開催期間:11月7日(木)~2020年1月26日(日)
開催時間:平日:12:00~18:00/土日祝:10:00~18:00 ※最終受付時間 17:00
※「かいじゅうのすみか」自体の最終入場時間とは異なりますのでご注意ください。
参加料:2,400円(税込)
※1プログラム複数人での参加可
※タブレット端末は1台追加@800円(税込)
※「かいじゅうのすみか」入場券が別途必要となります
企画制作:円谷プロ、Narr(スターティアラボ)

注意事項
・このイベントは、お渡しする冊子とタブレット端末(要返却)を使った体験型イベントです。
・「かいじゅうのすみか」内での体験に加え、会場外(東京ドームシティ内)での謎解き要素があります。
・所要時間は全部で約30分~60分程度を想定しています。
・お貸出しするタブレット端末をお持ち帰りいただくことはできません。
・複数日に渡ってプレイすることはできません。
・会場内には多くのお客様がおられます。周囲に十分注意の上でプレイください。
・会場内で座り込み等他のお客様のご迷惑になる行為はご遠慮ください。

「かいじゅうのすみか」公式サイト:https://m-78.jp/sumika/
・公式Twitter:@kaiju_mukumuku

(C)円谷プロ

●次の記事もオススメ ——————
「ウルトラヒーローズEXPO THE LIVE」に湊カツミ・イサミ兄弟が参戦!

ウルトラヒーローズEXPO ニュージェネレーションワールド in OSAKA開催

→『ウルトラマン』の記事を探す