MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube

『うちの娘』第8話 マーヤに対し、お姉さんのようにふるまうラティナ

好評放送中のTVアニメ『うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。』。
その第8話の場面カットが届きました。

うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。

●第8話「青年、故郷に着く。」
デイルの親戚であるヨーゼフに案内され、獣人族の村を訪れたデイルとラティナ。そこでラティナは、ヨーゼフの娘であるマーヤに懐かれ、数日ほど一緒に過ごすことに。

うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。

うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。

年下であるマーヤに対して、お姉さんのようにふるまうラティナ。だが、デイルの故郷へ向かうため、ラティナはマーヤとお別れをしなければならなくなり――。

うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。

うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。

公式サイト:uchinoko-anime.com
公式Twitter:@uchinoko_anime

(C)CHIROLU・ホビージャパン/白金の妖精姫を見守る会

●次の記事もオススメ ——————
『うちの娘』第7話 港町クヴァレで海や食べ物を満喫するデイルとラティナ

『うちの娘』第6話 ラティナを連れて実家へ帰省することにしたデイル

→『うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。』の記事を探す

→2019年7月アニメ新番組特設ページ