MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube

『ブギーポップは笑わない』最終回 ついに明らかになった歪曲王の正体

好評放送中のTVアニメ『ブギーポップは笑わない』。
その最終話となる第18話の場面カットが届きました。

ブギーポップは笑わない

●第18話「オーバードライブ歪曲王5」
脚本:鈴木智尋
絵コンテ:八田洋介
演出:八田洋介
作画監督:長坂慶太
総作画監督:土屋 圭

ブギーポップは笑わない

モニターに映った寺月恭一郎から語られた事実。それはムーンテンプルで起きている現象は寺月と歪曲王の合作によるもので、この舞台を創り上げた歪曲王を褒め称えるものだった。そして最上階まで登ってきた新刻敬は、ブギーポップと共に歪曲王の本体と対峙する。

ブギーポップは笑わない

ブギーポップは笑わない

ついに明らかになった歪曲王の正体を見て、ブギーポップはなぜ彼が自らを知っていたのかを理解する。歪曲王は、これはあくまでも実験であり、誰も傷つけるつもりはないと告げるのだが……。

ブギーポップは笑わない

ブギーポップは笑わない

公式サイト:boogiepop-anime.com
公式Twitter:@boogiepop_anime

(C)2018 上遠野浩平/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/ブギーポップは笑わない製作委員会

●次の記事もオススメ ——————
『ブギーポップは笑わない』第17話 床下に降りられそうな入り口

『ブギーポップは笑わない』第16話 ブギーポップが差し出したお弁当

→『ブギーポップは笑わない』の記事を探す

→2019年1月アニメ新番組特設ページ