MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube

『えんどろ~!』第11話 すべての鍵を握るファイナルデッドエンドとは?

好評放送中のTVアニメ『えんどろ~!』。
その第11話の場面カットが届きました。

えんどろ~!

●第11話「ファイナルデッドエンド~!」
脚本:あおしまたかし
絵コンテ:川畑えるきん
演出:濱崎 徹
作画監督:平田雄三・細田沙織・正木優太・黒田和也・酒井孝裕・小島唯可

かつてとある勇者が魔王討伐後、こう言い残した記録があります。「魔王がただの悪であったならば、自分たちはこんなに苦しむことはなかった」と。争う宿命にある勇者と魔王。だが、もしも魔王にも一分の理があったならば、はたして勇者はその剣を振るうことができるだろうか?

えんどろ~!

えんどろ~!

そして、すべての鍵を握るファイナルデッドエンドとは一体?(『勇者と魔王――知られざる真実の記憶――』より抜粋)

えんどろ~!

えんどろ~!

公式HP:http://endro.jp/
公式Twitter:@endro_anime

(C)ERP/えんどろ~製作委員会!

●次の記事もオススメ ——————
『えんどろ~!』第10話 これは、聖者セイラの孤独な戦いの物語

『えんどろ~!』第9話 ついに彼女は見つけてしまったのです。

→『えんどろ~!』の記事を探す

→2019年1月アニメ新番組特設ページ