MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube

『デート・ア・ライブIII』第11話 鳶一折紙に秘められた真実

好評放送中のTVアニメ『デート・ア・ライブIII』。
その第11話の場面カットが届きました。

デート・ア・ライブIII

●第11話「星降る夜の天使」
狂三を目撃した鳶一折紙は、反転体の精霊《デビル》と化し、狂三の分身体を切り裂く。だが、正気を取り戻した折紙に、その記憶はない。無自覚な反転体――それが折紙に秘められた真実だった。

デート・ア・ライブIII

両親が助かり、幸福な生活を送っている筈の折紙が、精霊化しており反転――道理の通らぬ現実に戸惑う士道。だが相手が精霊、しかも長らく時間を共にした鳶一折紙ならば、すべきことはただひとつ。

デート・ア・ライブIII

デート・ア・ライブIII

「デートして、デレさせる」のみ――。

デート・ア・ライブIII

デート・ア・ライブIII

公式HP:http://date-a-live-anime.com
公式Twitter:@date_a_info/#date_a_live

(C)2019 橘公司・つなこ/KADOKAWA/「デート・ア・ライブIII」製作委員会

●次の記事もオススメ ——————
『デート・ア・ライブIII』第10話 「過去を変えた」ことを確信する士道

『デート・ア・ライブIII』第9話 反転体へと変貌を遂げてしまう折紙

→『デート・ア・ライブ』の記事を探す

→2019年1月アニメ新番組特設ページ