MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube

国内3ヵ所目のアニメツーリズム札所 1番札所がオープン

アニメの舞台となった地域をアニメ聖地として認定し、アニメツーリズムを促進しているアニメツーリズム協会。これまで成田空港の0番札所、東京都庁の88番札所が設置されていましたが、その情報やファンのコミュニケーションを進める拠点として、千代田区富士見に1番札所が2月22日オープンしました。

オープン前日に行われたオープニングセレモニーでは、アニメツーリズム協会会長の富野由悠季さん、理事長の角川歴彦さんらが出席し、札所の除幕式などが行われました。

1番札所オープニングセレモニー

富野会長は「海外からの観光客が増えているが、そのために観光公害が起きている。アニメツーリズムの活動方針はアニメを活用して、全国各地に観光客が広く行き渡るようにしたい」とコメント。

角川理事長は「アニメツーリズムではKADOKAWAは一歩引いて、社団法人としてみなさまの協力を得ながらやっていくべきだと考えている。これからの成長産業としてインバウンドを大きな柱とするべき。昨年暮にアニメ聖地88の2019年版を発表できたが、内容が充実してきたという手応えを感じている」とコメントしました。

今回設置された1番札所には、アニメ聖地88をマップと作品紹介を合わせて紹介するスペースが設置されており、地域の観光パンフレットも合わせて置かれています。また、ファン同士が絵馬を使って間接的なコミュニケーションを取れる場を設けています。

1番札所オープニングセレモニー

1番札所オープニングセレモニー

1番札所オープニングセレモニー

また、イベントスペースが用意され、今後アニメやコミック、ラノベなどを紹介するイベントが開催されるとのこと。1番札所のオープンと同時に「電撃文庫25周年×アニメツーリズム 春のスペシャル展示会」を開催。初出となる『ソードアート・オンライン アリシゼーション』の夜空の剣と青薔薇の剣の実物大レプリカや、ヒロインのスタンディなどが展示されています。

1番札所オープニングセレモニー

1番札所オープニングセレモニー

1番札所オープニングセレモニー

●1番札概要
場所:東京都千代田区富士見2-13-12 KADOKAWA富士見ビル2F
営業時間:11時~18時(2月22日のみ13時より営業)
定休日:火曜日(企画展開催期間以外は火曜日、土曜日、日曜日)
展示内容:「アニメ聖地88」情報、認定プレート、ご朱印、企画展
入場料:無料

アニメ聖地88:https://animetourism88.com/ja/88AnimeSpot

●次の記事もオススメ ——————
ユージオが使う、竜騎士専用の神器「青薔薇の剣」

キリトが使う、漆黒の巨木から削り出した片手剣「夜空の剣」

→『アニメツーリズム』の記事を探す