MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube

生体兵器として育てられた宇宙一の殺し屋・金色の闇

『To LOVEる-とらぶる-ダークネス』の金色の闇。

写真はホビージャパンさんのフィギュアで、発売日は未定です。

To LOVEる-とらぶる-ダークネス

裏社会でも恐れられる金色の闇はある人物のクローン体。

彼女を生み出した天才科学者ティアーユ・ルナティーク自身の細胞がベースになっています。

2018年11月 メガホビEXPO 2018 Autumn内覧会にて撮影。

『To LOVEる.com』公式サイト:http://www.j-toloveru.com/

(C)矢吹健太朗・長谷見沙貴/集英社・とらぶるダークネス製作委員会

※写真は撮影時のものであり、変更されている場合があります。

●次の記事もオススメ ——————
私が同じクラスになった以上、貴方達の非常識は絶対に許さないんだから

いい匂いがしますよ……女の子の花園というモノは……

→『To LOVEる』の記事を探す

→映画・アニメ・特撮写真館に戻る