MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube

流浪を助けた一人暮らしの領主ローズ『叛逆性ミリオンアーサー』第7話

好評放送中のTVアニメ『叛逆性ミリオンアーサー』。
その第7話の場面カットが届きました。

叛逆性ミリオンアーサー

●#7「薔薇の蕾」
脚本:水上清資
絵コンテ:高田耕一
演出:粟井重紀、則座 誠
作画監督:小野和美、谷川亮介、多田和春、Jumondou Soul、斉藤良成

叛逆性ミリオンアーサー

川に落ち、激流に流された流浪は、ローズと名乗る女性に助けられる。
バラの咲き誇る館に一人で住んでいたローズは、町を治める領主として民衆から慕われていたが、そんな彼女に近隣の貴族・ドクダミ公は執拗に求婚を迫る。

叛逆性ミリオンアーサー

叛逆性ミリオンアーサー

ローズは「心に決めた人がいる」と流浪を巻き込んで一芝居打つが、その時パナギア・カウンターが数値異常を探知。流浪はドクダミ公がアーサーではないかと疑うが――。

叛逆性ミリオンアーサー

叛逆性ミリオンアーサー

公式HP:http://hangyakusei-anime.com
公式Twitter:@hangyakuseiMAAN

(C)叛逆性ミリオンアーサー製作委員会

●次の記事もオススメ ——————
一瞬でスリ取られる、着ていた水着『叛逆性ミリオンアーサー』第6話

絵のモデルを依頼される女装姿の閣下『叛逆性ミリオンアーサー』第5話

→『ミリオンアーサー』の記事を探す

→2018年10月アニメ新番組特設ページ