MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

「Pokémon GO Safari Zone in YOKOSUKA」トレーナーたちが横須賀に集結

8月29日から9月2日まで開催されたポケモンGOのイベント「Pokémon GO Safari Zone in YOKOSUKA」。午後雨になるという予報の中、訪れた横須賀はまったく雨に降られず、湿度の高い中、汗だくになって横須賀の街を歩いてきました。

今回の会場はヴェルニー公園、三笠公園、くりはま花の国の3ヵ所。横須賀の街自体は『ハイスクール・フリート』のスタンプラリーで、久里浜はプライベートで訪問したことがありますが、どちらの街もミリタリー系、エンタメ系で楽しめ、楽しい街です。

Pokémon GO Safari Zone in YOKOSUKA

●もっともにぎわっていたヴェルニー公園
今回の3会場でもっとも多くのポケモントレーナーが集まっていたのがヴェルニー公園。京浜急行汐入駅近くでアクセスがしやすかったこともあると思います。

Pokémon GO Safari Zone in YOKOSUKA

対岸には自衛隊の潜水艦が停泊していたり、いずも型護衛艦がちょうど入港するところだったりして、ミリタリー系が好きなわけでなくてもそこにいるだけでワクワクする感じ。ヴェルニー公園の横からアメリカ海軍や自衛隊の艦船を見ることができるYOKOSUKA軍港めぐりも発着しています。いちど乗ってみたいと思っているのですが、ほかの取材で訪れることが多く、まだ軍港めぐりやっていません。次こそは……。

いずも型護衛艦はヘリが発着できる護衛艦。以前、横浜で一般公開されたときの昇降エレベーターの様子も載せておきましょう。

Pokémon GO Safari Zone in YOKOSUKA

Pokémon GO Safari Zone in YOKOSUKA

肝心のポケモンはというと、今回のイベントの目玉でもある地域限定ポケモンのトロピウスが大量に出現。公園内で動かなくてもどんどんゲットできます。小一時間プレーしたらボックスに収まりきらない数を捕まえられます。携帯会社の移動基地局もおり、プレー環境はとてもスムーズでした。

Pokémon GO Safari Zone in YOKOSUKA

公園から近いところにあるどぶ板通り商店街にはイーブイが登場していました。商店街ではサンバイザーやトレードシールを配布したり、買物でオリジナルシールをプレゼント。また、ポケモントレードに使える場所なども提供され、とてもにぎわっていました。

Pokémon GO Safari Zone in YOKOSUKA

●日露戦争で活躍した戦艦三笠
三笠公園会場は、戦艦三笠が保存・展示されている公園。三笠の内部を見たり、艦橋にあがったりもできます。艦橋に上がると、ポケモン集めにいそしむトレーナーがよく見えます。ヴェルニー公園に比べて人口密度は低めな感じでした。

Pokémon GO Safari Zone in YOKOSUKA

Pokémon GO Safari Zone in YOKOSUKA

三笠公園ではヴェルニー公園で出現しなかったダンバルが大量発生。ものの15分でメタグロスに進化させられるほど、間髪空けずに出現します。

Pokémon GO Safari Zone in YOKOSUKA

最寄り駅は京浜急行の横須賀中央駅になりますが、徒歩だと少し距離があります。途中商店街や飲食店などもあるので、街の散策をしながらだとそれほど苦になる距離ではありませんが。駅近くの商店街ではやはりサンバイザーなどが配られていました。横須賀海軍カレー本舗も横須賀中央駅近くにあり、一度食べてみたいと思っているのですが、来るたびに行列ができていて、まだ一度食べたことがありません。こちらも次こそは……。

Pokémon GO Safari Zone in YOKOSUKA

●ゴジラすべり台のあるアスレチック広場はゴジラファンは一度訪れるべき
映画・アニメ・特撮写真館で何度か紹介しているゴジラすべり台のあるくりはま花の国。面積が広いので、人口密度は低く、とても快適にポケモンGOで遊べました。こちらの会場では、今回のイベントで登場するポケモンがすべて出現するので、こちらの公園で1~2時間プレーできれば、ほぼ目標は達成できます。

Pokémon GO Safari Zone in YOKOSUKA

ポケモンGOの取材なのに、ゴジラばかり撮っていたことは内緒です。

Pokémon GO Safari Zone in YOKOSUKA

Pokémon GO Safari Zone in YOKOSUKA

季節ごとに様々な花が咲く花の国。黄色いコスモスがとてもきれいでした。

Pokémon GO Safari Zone in YOKOSUKA

くりはま花の国の最寄り駅である久里浜駅のすぐそばにある商店街は町中ピカチュウだらけ。無料配布していたサンバイザーをポップ代わりに使って、街全体でイベントを盛り上げていました。

Pokémon GO Safari Zone in YOKOSUKA

今回のイベントでは、限定のスペシャルリサーチも登場。ダンバル10匹でメタグロス、ラルトス10匹でサーナイト、ナマケロ10匹でケッキングをゲットできます。さらに全タスクをクリアするとほしのすなが10万ももらえるというボーナスも。

Pokémon GO Safari Zone in YOKOSUKA

せっかくいろいろ絵になる横須賀にいるので、ここはARを使って、それぞれのポケモンにあった写真を撮るしかありませんね。サーナイトやトロピウスは花の国で、メタグロスは三笠の艦上で、ケッキングはヴェルニー公園。そして、この日に合わせてゲットできるようにしていた、フィールドリサーチの7日目ボーナスのライコウ、さらに、現在実施されているスペシャルリサーチのセレビィもあわせ、どのように撮ったらいちばんいいAR写真が撮れるかあれこれ試行錯誤しながら撮影していました。が……

帰宅後、スマホの中にはAR写真がまったく保存されておらず。Android版は現在ARが撮れなくなっているという話。このような不具合まったく知りませんでした。もっとも時間を費やしてがんばったのですが、残っていたのはスクリーンショットで押さえていたこのセレビィだけ。これはかなりショックでした……。

Pokémon GO Safari Zone in YOKOSUKA

とはいえ、イベント自体は快適にプレーでき、横須賀という異国情緒が感じられる街で、思う存分レアなポケモンがゲットできたので、とても楽しかったです。街を行き交うポケモントレーナーたちもみんな笑顔で遊んでいて、外に出ることを前提としたゲームらしい、とてもいいイベントでした。

公式サイト:http://www.yokosuka-go.jp/

(C)2018 Yokosuka City. (C)2018 Niantic, Inc. (C)2018 Pokémon.
(C)1995-2018 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.

●次の記事もオススメ ——————
アンノーン、トロピウスが出現! ポケモンGO横須賀イベント詳細発表!

今年は夜もピカチュウ大量発生! ピカチュウ大量発生チュウ!開催決定

→『ポケモン』の記事を探す