MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube

『ウルトラマンR/B(ルーブ)』第1話から第4話のあらすじ解禁!

7月7日より放送開始となる『ウルトラマンR/B(ルーブ)』。
その7月放送4回分のあらすじが解禁されました。

今回は、『ウルトラマンR/B』の世界観、登場するウルトラマン、そして冒頭4話のあらすじを紹介します。

ウルトラマンR/B

これは俺たち兄弟の物語。
平和な街、綾香市。そこには湊ウシオが営むセレクトショップ「クワトロM」があった。
ウシオの息子兄弟、そしてこの物語の主人公、湊カツミと湊イサミの性格はまるで正反対。

兄のカツミは実直ながら胸の内には熱いものを秘めている。弟のイサミは頭がキレるがお調子者。
二人はお互いを尊重しながらも、時にぶつかり、時に励ましあう。

『ウルトラマンR/B』は、そんな兄弟、そして家族の物語である。

ウルトラマンR/Bウルトラマン、はじめます。
ある日、綾香市の静寂を破るかのように、怪獣グルジオボーンが現れた!
真っ赤なその怪獣は、口から熱線を吐きながら暴れまわる。

大ピンチとなって逃げまわるカツミとイサミ。
いよいよ追い詰められたその時! 兄弟の前に現れたのは、変身アイテム「ルーブジャイロ」と「ルーブクリスタル」。

導かれるようにアイテムを使った二人は、銀色の巨人、「ウルトラマン」に変身した!!

オレ色に染めあげろ! ルーブ!!
カツミとイサミの兄弟、そして父のウシオ。
さらには湊家には兄弟の妹、湊アサヒがいる。
「ハッピー♪」が口ぐせの彼女の存在は、家族に穏やかな雰囲気をもたらしていた。

しかし家族の平和の裏には、ウシオの最愛の妻であり、息子たちの母でもある、湊ミオが失踪したという過去が……。

そして、この物語は家族の話にとどまらない。

綾香市には、世界に誇る大企業がある。
最新テクノロジーの技術が凄まじい「アイゼンテック」だ。

その社長、愛染マコトは、独特なテンションを持ちながらも、街の住民から絶対的に支持される名士。

なんとそんな愛染には、ミオと共に「ある」研究をしていた過去があるという!

●ウルトラマン紹介
・ウルトラマンロッソ フレイム
まとうは火! 紅蓮の炎!
炎のエネルギーを力に変えて戦うタイプで、戦闘能力のバランスが取れた基本形態。
パワフルなパンチ、キックなどの肉弾攻撃を駆使するほか、遠・中距離で戦うのも得意

ウルトラマンR/B

身長:52メートル
体重:4万5千トン
必殺技:フレイムスフィアシュート

・ウルトラマンブル アクア
まとうは水! 紺碧の海!
水のエネルギーを力に変えて戦うタイプで、戦闘能力のバランスが取れた基本形態。
機敏な動きで相手を翻弄し、スピーディーな攻撃を繰り出す。中・近距離で戦うのが得意。

ウルトラマンR/B

身長:51メートル
体重:4万3 千トン
必殺技:アクアストリューム

・「ルーブジャイロ」と「ルーブクリスタル」で変身・タイプチェンジ!
兄弟がそれぞれひとつずつ持つ変身アイテム「ルーブジャイロ」に、兄弟二人で共有する「ルーブクリスタル」を装填することで、兄カツミはウルトラマンロッソに、弟イサミはウルトラマンブルに、それぞれ変身します。

ウルトラマンR/B

カツミは火のエレメントを宿した「タロウクリスタル」を使って「ウルトラマンロッソ フレイム」に変身し、イサミは水のエレメントを宿した「ギンガクリスタル」で「ウルトラマンブル アクア」に変身します。

さらに、戦闘状況に合わせて兄弟が「ルーブクリスタル」を交換することで、変身するタイプを変えることも可能!

カツミが水の「ギンガクリスタル」を使えば「ウルトラマンロッソ アクア」の姿に、イサミが火の「タロウクリスタル」を使えば「ウルトラマンブル フレイム」の姿に、それぞれ変身やタイプチェンジをすることができます。

ウルトラマンロッソとウルトラマンブルは、「ルーブクリスタル」に宿るエレメントの特質を、自慢の戦闘能力として発揮して、兄弟の巧みなコンビプレイで戦う新たなウルトラマンなのです!

ウルトラマンR/B

・新武器アイテム 「ルーブスラッガー」
兄弟ウルトラマンの戦闘スタイルには、「タイプチェンジ」の他、さらにもう一つ大きな特徴があります。それは、彼らの頭部から出現する刃状の武器「ルーブスラッガー」。

かつてウルトラセブンが戦いの時に手にした「アイスラッガー」を彷彿とさせるこの武器は、二人の頭部の形状の通り、兄・ウルトラマンロッソは長短2本の刃で戦う「二刀流」、弟・ウルトラマンブルは刃ひとつの大きな剣で戦います。

ウルトラマンR/B

ロッソのルーブスラッガーを「ルーブスラッガーロッソ」、ブルのそれを「ルーブスラッガーブル」と呼びます。斬撃はもちろん、突き攻撃や、剣先からの光線や光刃など、様々な攻撃方法を使って襲い来る敵と戦います。

●第1話~第4話ストーリー
・第1話「ウルトラマンはじめました」 7月7日(土)放送
監督:武居正能/脚本:中野貴雄

ウルトラマンR/B

兄弟ウルトラマン、はじめます!
平和な街、綾香市に突如現れた怪獣、グルジオボーン。セレクトショップ「クワトロM」を経営する湊ウシオの息子、湊カツミとイサミ兄弟も、炎を吐く怪獣の大暴れに巻き込まれてしまう!

絶体絶命のピンチを迎えたその時……。ウルトラマンに変身する力を得た兄弟、そしてその家族の物語が、今、幕を開ける!

ウルトラマンR/B

登場怪獣:火炎骨獣グルジオボーン
凶暴にして、剛力無双の怪獣。
炎のエネルギーを活用した攻撃技が得意。
口から吐き出す高熱火炎「ボーンブレスター」は100 万度にも及ぶ。
綾香市に伝わる伝説と関係がありそうだが……。

ウルトラマンR/B

身長:60メートル
体重:6万2千トン

・第2話「兄妹の絆」 7月14日(土)放送
監督:武居正能/脚本:武上純希

ウルトラマンR/B

ウルトラマンになる力を得て有頂天になる弟・イサミに反して、兄のカツミは手にした力の大きさを恐れていた。真っ向から意見がぶつかる兄弟。その妹のアサヒは、「ハッピー♪」を口ぐせに、持ち前の明るさとアメ玉で兄たちに癒しをもたらす。

そんな彼らの前にまたもや怪獣が出現!
イサミはガレキの下敷きになり、動くことができない!

ウルトラマンR/B

登場怪獣:用心棒怪獣ブラックキング
強固な皮膚を持ち、口から吐く高熱の「溶岩熱線」は何でも溶かす。
接近戦では頭部の大きな一本角をふるって相手を襲う。
30万トンにも及ぶ腕力を持つ怪力怪獣である。

ウルトラマンR/B

身長:65メートル
体重:6万トン

・第3話「アイゼンテックへようこそ」 7月21日(土)放送
監督:武居正能/脚本:伊藤公志

ウルトラマンR/B

物語の舞台「綾香市」にそびえ立つ大企業「アイゼンテック」の愛染マコト社長を訪ねたカツミたち三兄妹は、最新のテクノロジーに歓喜する。そんな中、失踪した自分たちの母親が、かつて愛染社長と共に「ある研究」をしていたことも明かされ驚きを隠せない。

しかし、街に怪獣ガーゴルゴンが出現。光線で何でも石にしてしまう強敵に兄弟ウルトラマンはどう立ち向かう?

ウルトラマンR/B

登場怪獣:石化魔獣ガーゴルゴン
惑星1つを簡単に滅ぼすほどの高い戦闘能力と、狡猾な知性をあわせ持つ宇宙怪獣。
口の中にある巨大な目玉から放つ光線は、相手をたちまち石に変えてしまう。
両肩から伸びた触手からも強烈な破壊光線を放つ。

ウルトラマンR/B

身長:55メートル
体重:5万5 千トン

・第4話「光のウイニングボール」 7月28日(土)放送
監督:田口清隆 / 脚本:柳井祥緒

ウルトラマンR/B

ピッチャーとして名を馳せた元高校球児の兄・カツミ。家族のためにプロ入りを断念した過去がある彼は、所属する草野球チームの監督(平泉成)の引退試合に闘志を燃やす。だが、怪獣との戦いで負ったケガが投球にひびく。

そんな彼に監督がかけた言葉とは……。ピッチャーとして、そしてウルトラマンとしての使命を果たすべく、カツミの決意と共に戦いが始まる!

ウルトラマンR/B

登場怪獣:どくろ怪獣レッドキング
怪力自慢で、非常に好戦的。とにかく腕力に任せた力押しの戦法が自慢。
高い知性はないものの、一度受けた攻撃に対し、二度目は的確に反応してみせたりするなど、戦いに関しての「野生の」対応力はずば抜けている。

ウルトラマンR/B

身長:45メートル
体重:2万トン

『ウルトラマンR/B』は、テレビ東京系にて7月7日(土)あさ9時放送スタート

番組公式サイト:http://ani.tv/rb/
作品公式サイト:http://m-78.jp/rb/

(C)円谷プロ (C)ウルトラマンR/B製作委員会・テレビ東京

●次の記事もオススメ ——————
『ウルトラマンR/B』登場人物紹介! キャストからコメント到着

ウルトラマン、はじめます。『ウルトラマンR/B』製作発表会が開催

→『ウルトラマン』の記事を探す